WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAW詳報
1.ショーン・マイケルズvsジーン・スニツキー

HBKが最初に登場。mystery opponentとしてスニツキー登場。
HBKが、速攻で勝利を獲得するために、スニツキーを追い回すも、うまくいかず、数分間スニツキーが主導権を握る。HBKの背中を集中攻撃するも、HBKが4分を経過したところで復活。スニツキーを持ち上げようとするが、腰のダメージでうまくいかない。そこでスイート・チン・ミュージックを狙うが、攻撃を読まれ切り替えされる。2分後、スーパーキックで速攻ピンで、HBKの勝利!!

WINNER:HBK at5.56

カッティングエッジのコーナー。エッジはフレアーの交通事故や離婚問題に関し悪口をいう。また、ネイチャーボーイの異名はBuddy Rogerから、チョップはWahoo McDanielから、Whoo!はJerry Lee Lewisから来ており、オリジナルのものではないと指摘。そして、自分はフレアーより、レスラーとしてもアスリートとしても優れ、外見もフレアーよりいけているとアピール。観客はyou suck!チャント。それに対し、エッジは自分はタイトル保持期間がフレアーより長いという。
フレアーがスーツで登場。エッジはフレアーに対し、「お前は俺がお前よりすぐれていることを認めにきたのか?」
答える代わりに、エッジに何発もパンチをぶち込む。
リタが二人を引き離し、エッジとリタは逃げ出す。

2.クリス・マスターズvsチャボ・ゲレロ 

会場はエディチャント。チャボはマスターズに突進するが、逆に捕まりエプロンに背中をぶつけられる。"Let's go Chavo"のチャントが起こるにつれて、マスターズはチャボの前腕を乱打。マスターズ・ロックをかけたのは、残り23秒の時。チャボがこらえて、ブザーがなる。HBKのタイムを超えることは出来なかった。マスターズは、次回特番でのタイトル奪取を誓う。最後にチャボがマスターズを襲う。

WINNER:no decision at 5.56


カートは、何故自分が尊敬を得られないか述べ、米軍を非難する。
自己中心的なことを述べる。

(↑ここはよく意味がとれませんでした by執行人)

ビンスがブレット・ハートのDVDについて述べる。そばにはトリー。
トリーに対し「お前のことを尻軽女と呼ぶものがいるそうだな」トリーはそっぽを向き、パピー犬と遊び始める。
GMになりたいグリシャムが登場。ビンスはByte Thisでのブッレトの様子を尋ねる。そして、ブレットを連れて来れないかと聞くと、グリシャムはYESと答える。ビンスはグリシャムには未来がある、なぜなら正直ものだからだと言う。そしてトリーの胸を眺めながら、「子犬と遊ぶ」のは大好きだと述べる。

トリーとミッキーがバックステージで休日や次の特番の試合について話をしている。トリッシュを見つけたミッキーは、ヤドリギをトリッシュの頭にのせ、彼女にキスをする。
トリッシュはめんくらってしまう。その反応にミッキーは詫びる。


3.カート・アングルvsデバリ

カートとデバリは共謀。デバリが自ら横になり、カートがカバー。カウント2でレフェリーが止める。二人は抗議。再びカウントを取るもカウント2で止める。レフェリーは互いの競争による試合を裁くように指示されているのでリング外に逃げ出す。カートとデバリが追いかけたところ、二人目のレフェリーが登場し、カートにカウントアウトをとる。

WINNER:デバリ at1:20 viaカウントアウト

HHHとビッグ・ショーの抗争劇。HHHは、ハンマーでショーの「チョークスラムのための」手を攻撃!

4.ジョン・シナvsシェルトン・ベンジャミン

STFUでベンジャミンがタップ。

WINNER:シナ  at7:18

アングルとデバリがシナを急襲。オフィシャルによって引き離される。


ベンジャミンがバックステージで電話をしている。負けてしまったが、自分のせいではないといっている。電話の相手と来週会える模様。

マット・ストライカーがビンスに話しかける。GMになるのは自分だとアピール。なぜなら自分はハンサムで、笑顔がすばらしく、優れた教師であるからという。ビンスが、カートとシナの争いをどうしたらよいか尋ねると、規則にかんして二人に500字のエッセイを書かせたらどうかと提案。ビンスは「吐き気がするわ!」と一蹴。
ビンスは次週、カートとシナに"first blood match"をさせるつもりのようだ。

カリートがバックステージで、多くのレスラーにしてきたアップルミストのポエムを読んでいる。そしてカメラにもミスト。

5.カリートvsビクトリアwithトリー、キャンディス

トリーの犬が、リングに飛び込んできた時、隙を見てビクトリアがローブロー。しかし、カリートにフェイスプラントを喰らう。

WINNER:カリート  at2:36


6.ケインvsロメオ&アントニオ(ハート・スロブズ

ケインが二人にチョークスラムを決め勝利。

WINNER:ケイン at0:28

ビンスがサバイバーシリーズ97の最後を見ている。「これは今までも、これからも最高の試合になるだろう」
(CM)
ビンスがリングイン。ブレットのDVDについて述べる。観客に対して、あのモントリオールの事件は自分が正しく、ブレットが間違っていたのかそうでないか尋ねる。
「私はブレットを騙した。お前ら観客を騙した。だから何だと言うのだ!」「ビジネスのためにそれが正しいことであるなら、私はそれをする」
ここでHBK登場。ビンスに何かささやく。
観客は"We Want Bret!"チャント。

HBKは自分はWWEのためにしたのであって、間違ったことはしていないという。ビンスは拍手する。

(すいません、このあたりは省略します)

ビンスはリングを去る。HBKはそのまま残る。
キングは「何を言いたいのか分からん」
次週のカートとシナの試合がアナウンスされる。
          -番組終了-
スポンサーサイト

テーマ:WWE - ジャンル:スポーツ



プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。