WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Matt Hardy talks about working with Edge, Lita, talks with TNA
気まぐれ更新のWWEニュースです。


・WWE.com内にあるミック・フォーリーのブログでフォーリーが最近のエディの死をストーリーラインに組み込むことについてコメントしています。要約すると「最近のエピソードは彼の功績を称えずにネタにしている。できるだけ早く終わりして欲しい。彼の人生を安っぽいものにしてしまう。またオートンは、レスリングもできるし、マイクもできる。私は彼の才能があれば、このようなストーリーラインは必要でないと信じている。(ミステリオとの抗争で、エディは地獄にいると言ったことに関して。)」
原文はこちら→http://www.wwe.com/superstars/raw/mickfoley/foleyisblog

・元WCW&WWE王者のゴールドバーグはTNAと交渉する準備があると” Bubba The Love Sponge's Sirius Satellite radio program”に出演した際に述べました。

・マット・ハーディーが昨年実生活で問題が生じたエッジ&リタについて”The Lilsboys for The Sun”とのインタビューで述べました。
-サマースラムでのエッジとの抗争について
あのアングルを演じるために俺は考え方を変えようと必死だった。エッジとは何も言葉を交わしていなかった。リタは自分の過ちに多少気付いていた。過去にさかのぼることができたなら、彼女は別の道を進んでいるだろう。

-エッジのWWE王座獲得(当時)について
SD!のショーで俺は働いていたからPPVの試合は観ていない。パフォーマーであることに関して言えば、あいつはチャンプに値する。とても有能だし、ずっと会社に尽くしてきた。だが人として大いに問題がある。俺がいなかったらあいつはチャンプになっていただろうか?いや、なっていないだろう。俺との抗争の中で、彼は今のポジションを得たのだ。

-TNAでなくWWEにカムバックした理由は?
俺は自分にとって最も相応しい場所を選んだ。エッジの試合のあいだに"we want Matt"と叫んでくれたファンの期待に応えたかった。また、当時TNAはTVショーを持っていなかった。俺はTVショーに出たかった。今、また同じ選択を迫られたらTNAを選ぶかもしれない。だがWWEは俺にとって家族だ。金もある。WWEが俺に不公平な扱いを与えたことで、財産上の世話をしてくれた。

-アシュリーとの関係は?
別のブランドになってからは距離が離れつつある。彼女は素晴らしい人だ。もし会えるなら、会いたい。将来、彼女との関係で何があるかはわからない。

・エディは今年のHall of Fameで殿堂入りすると言われています。

・WWEが最近商標登録した「Cyber Sunday」という言葉は新しいPPVの名前だそうです。11月5日に行われる予定で、タブーチューズデイはなくなるだろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。