WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーガンの親バカ
■WWE.comはマネーインザバンク・ラダーマッチ2にあわせて、過去のラダーマッチを紹介するページをつくりました。
http://www.wwe.com/shows/wrestlemania/climbingtothetop/

■ジミー・ハートがブレット・ハートのHall of Fame入りについて語っています。
http://www.wwe.com/inside/news/jimmyhartnterviewbret

■ホーガン一家がラジオ番組”the Howard Stern Show”に電話出演しました。
ハワードの電話によるトークショーは悪名名高いものである。彼はまずコーラー(電話をかける人)にホーガンのファンを演じさせる。
ホーガンは怒って、「ハワードの仕業だな」と述べる。
ホーガン「もし俺が目隠しをして、片手を背中でしばったとしても、俺はハワード・スターンを倒すことができる。」
ホーガンは家族について語る。その後、ハワードが娘のブルックの性的活動について質問すると、「帰るぞ」と切り返す。
ホーガン「そんな話は聞いたことが無い。それで俺は救われている。」
ブルック「私は完全な処女よ。」
ハワード「ホーガンはいつしたんだ?」
ホーガン「それには答えられない。」
ハワード「確かに俺は娘とセックスについて話したことがあるが、あまりいい気がしなかったな。」
ブルック「私は14歳のときに、2分間だけデートをしたことがあるわ。パパは最近になってデートをすることを許してくれるようになったの。私にはボーイフレンドはいないわ。」
ハワード「もしブルックがある日反抗して、誰かと寝たらどうする?」
ホーガン「失望してタンパで18~35人のデモ隊を組むだろうな。だが、ブルックが誰かとセックスをしても、そのことや彼女の選択に関しては怒ったりはしないだろう。ブルックは多くの男性と経験を積むことが必要だ。若くして結婚し、結局離婚したジェシカ・シンプソンのような状況を避けるためにな。」
ブルック「私はまだ十代よ。キスもしたことがない。」

ホーガン「ブルックはフロリダのプロデューサーと契約したんだ。」

ここで息子のニックも登場。彼は自分の性春について語ることを拒否。
ホーガン「お前はボーイだな。ニックはゴルフカーに乗って、ホテルに行った。ニックのベッドには15人の女の子がいたのさ。」
ハワード「ニックがうらやましい?」
ホーガン「ノー」

↑どうしようもない内容ですみません。今日は他にニュースが見つからなかったもので…。一応WWE関係の話も(わずかながら)ありました。

スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。