WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地6/7 WWE特番"WWE vs. ECW Head to Head"結果
現地6/7のWWE特別番組”WWE vs. ECW Head to Head”の結果です。
ネタバレのいやな方は注意してください。
今のところ、日本放送の予定はありません。


■ミック・フォーリーがバックステージにいる。
ミック「ECWの連中は俺たちのバックヤードを乗っ取ろうとしている。そんなことを許すわけにはいかない!」
カリート、ベンジャミン、ラシュリー、ミステリオ、フィンレー、ビッグショー、マット・ハーディーの姿がある。

■そしてバックステージの別の場所では…
ポール・ヘイマンがECW勢に気合いをいれている。テリー・ファンク、トミー・ドリーマー、カート・アングル、サブゥー、RVD、スティービー・リチャーズ、ボールズ・マホニー、ヌンジオ、アル・スノー、ジャスティン・クレディブルの姿がある。
ヘイマン「私たちのほうが優れていると証明するんだ。みんなでECWと叫ぶのだ!」
レスラー陣「E-C-W! E-C-W!」

●オープニング

■JR、キングがカメラに映る。ショーの紹介をする。
続いて画面はECW実況チームに切り替わる。ジョーイ・スタイルズとタズ。

1.レイ・ミステリオvs.ロブ・ヴァン・ダム -ノンタイトル-

(試合途中から)RVDがトップロープからのサイドキック。レイをリングサイドへ押し出し、さらにギロチンレッグドロップ!
タズとキングは、「RVDがECWの一部となれて幸せか」について口論を始める。
スタイルズ「彼は彼自身のECWの歴史のために戻ってきたのです。」
8:00ごろ、RVDはついにリングサイドのイスを持ち出す。
キング「これがビンテージのECWだ!」
タズ「お前はその有名なキャリアで一度もイスを使わなかったていうのか!?」
そしてコーナーのミステリオへヴァンダミネーター。
タズ「シナにも同じことをしたとき、何が起こるんだろうな?」
9:00ごろ、ミステリオはイスの上へのブルドッグで復活。2カウントをとる。
スタイルズ「ECWはカルト的なファンを満足させる、彼の情熱そのものです。」
RVDがミステリオのドロップ・ザ・ダイムを交わす。そして1分後、ファイブスターを決める。
スタイルズがレフェリーと一緒に3カウントを叫ぶ!
ECW勢が喜んでいる姿が映る。
試合後、ミステリオはRVDの手を握る。
スタイルズ「この種のスポーツマンシップはWWEでは見ることができませんでした。」
リプレイが流れる。スタイルズ「RVDのフィニッシャーの名前は何なのです?」
JR「私が何度も連呼したからですよ。」
(試合途中のCMで、ECWの放送の宣伝が流れる。「忘却の淵までいっってしまったもの、待ちに待ったものをついに目にすることになる。今、新たな力が世界に幕開けを告げる。新人類が解き放たれる。ECWがSci Fiに登場。」)

【WINNER:RVD 約10分】 

●ランディー・オートンがRAWでカートにRKOをしたシーン。

■カートが入場ゲートへと向かう。

●再びECWのCM。「噂は本当だった。先に進むものがある。時が解き放たれた新人類を連れてくる。」
どうやら"A New Breed Unleashed"がキャッチフレーズのよう。

■カート・アングルがリリアン(月曜に怪我をしたがもう復帰)の紹介で登場。
カート「僕がオートンの行為に動揺なんかしていない。なぜなら僕が2ヶ月前に2度もあいつの足を折ったのだからな。僕は“2”という数字が好きだ。僕のキャリアでもっともお気に入りの足首折りだった。日曜日、オートンはWWEのスーパースターと戦うのではない。オリンピックの覇者と戦うのでもない。史上初めてECWのカート・アングルと戦うんだ。ECWカート・アングルはいかなる……」
そこへオートンの入場曲がヒット。ステージにオートンが登場。
オートン「それで俺が怖がると思っているのか?カート。ECWのカート・アングル?正直なところ、俺はお前がかわいそうでならない。WMのメインを飾った男が、ECWだ。夏の超大作に主演した男が、ポルトスターに落ちるのと同じことだ。お前の“ハードコア”ポルノをECWのファンが愛するようになるぜ。お前がセックス好きであるのと同じようにな。」
歓声とブーイングが混ざっている。
オートン「ドラフトをするということがどういうことか俺は知っている。なぜなら俺は去年、ドラフトでSD!に移籍したからな。そして俺は契約を延長した。そして今、俺はお前の目の前にいる。俺は月曜夜の戦争のランディー・オートンになるだろう。俺はRAWに戻るぞ。SD!ではない!
カート「お前は僕がECWのカート・アングルであることがどういうことか分かっていないようだ。解き放たれた新人類だ!生まれて初めてスポンサーやビンスのことを気にする必要がないんだ。俺に関わるものすべてのケツを蹴り飛ばしてやる。お前の腕を、足を、首を折ってやる。」
オートン「このひとりよがりのろくでなしが!!俺は2ヶ月もリハビリをしなければならなかった。そして借りを返しにきたのだ。今がチャンスなんだ。すべてはこれが理由だ。」
カート「何が言いたいんだい?オートン」
オートン「運命だからさ。俺の持っている攻撃性を引き出し、死ぬ一歩手前まで追い込んでやる。ECWの期待はみな無駄に終る。ECWの成功は失敗だ。俺は自力でECWのレジェンドを殺してみせるぜ。」

■JRがこのあとの試合について話す。

■バックステージの様子。WWEチームとしてミッキー、ECWチームとしてジャズがいる。

●ECWハウスショーの宣伝。


2.ミッキー・ジェームスvs.ジャズ -ノンタイトル-
ミッキーがDDTを決めて勝利。
【WINNER:ミッキー 約2分】


●サブゥーのビデオクリップ。シナvs.サブゥーについてスタイルズが語る。

■グリシャムがシナにインタビュー。
シナ「新たな歴史が、日曜日につくられることになるだろう。なぜなら史上初めてWWE王者がECWの戦線に現れるからだ。これはブルーノ・サンマルチノ、ハルク・ホーガン、スティーブ・オースチンがかつて勝ち取ったものと同じベルトだ。もしRVDが勝ったならECW王座になってしまうんだ。そのとき、すべてのWWEファンは悟るだろう。この俺がWWE史上最もバカな奴だとな。これには超スゲェ、プレッシャーを感じるぜ。おそらく会場はECWファンで一杯だろう。WWEファンではない。俺はプロレスで、唯一そして最大最悪の暴力に満たされた場所の真ん中に立つ。俺に対して繰り返し課せられる試練に愚痴ることも、睡眠もまともにとれないこともあるだろう。だが俺は男らしく戦うんだ。今夜、サブゥーに対して声明を出す。“サブゥー、俺は誰も恐れない。俺は何も後悔しない。だから人殺しのようで、自滅的で、大量虐殺者、、ダンスリサイタル、一週間の首長であるお前は、この俺が火を噴くろくでなしだということを理解すべきだ!」

■リリアンがヘイマンを紹介する。
ポール・ヘイマンがリングに登場。新生ECWへの意気込みを語る。
ヘイマン「来週火曜日、Sci Fiにて、ECWが生放送で復活する。ECWの新たな新人類が解き放たれようとしていることに、私の心臓はバクバクしている。過去に我々がしてきたこととは違う。今まで以上のことだ。」
そしてヘイマンはOne Night Standのカードを紹介する。
ヘイマン「まだPPV購入を考えていない人に、去年のONSのハイライトリールを見せるとしよう。ECWのテイストを味わうのだ。」

■ECWチーム:カートが仲間に気合いを入れている。

■WWEチーム:ビッグショーが仲間に気合いを入れている。

3.WWEvs. ECW -バトルロイヤル-
参加選手→
WWE: Big Show (RAW), Randy Orton (RAW), Mark Henry (SmackDown), Tatanka (SmackDown), WWE Intercontinental Champion Shelton Benjamin (RAW), Matt Hardy (SmackDown), Finlay (SmackDown), Carlito (RAW), Bobby Lashley (SmackDown) & Edge (RAW)
ECW: Kurt Angle, Terry Funk, Tommy Dreamer, Little Guido (formerly Nunzio), Tony Mamaluke, Al Snow, The Sandman, Justin Credible, Stevie Richards & Balls Mahoney

* Mark Henry (WWE) is eliminated.
* Matt Hardy (WWE) is eliminated.
* Justin Credible (ECW) is eliminated.
* Little Guido (ECW - formerly Nunzio) is eliminated.
* Tatanka (WWE) is eliminated.
* Carlito (WWE) is eliminated.
* Tony Mamaluke (ECW) is eliminated.
* Tommy Dreamer (ECW) is eliminated.
* Terry Funk (ECW) is eliminated.
* Al Snow (ECW) is eliminated.
* Stevie Richards (ECW) is eliminated.
* Balls Mahoney (ECW) is eliminated.
* Bobby Lashley (WWE) is eliminated.
* The Sandman (ECW) is eliminated.
* Shelton Benjamin is eliminated.
* Finlay (WWE) is eliminated.
* Edge (WWE) is eliminated.

オートンがカートを落とし、WWE勝利!
* Kurt Angle (ECW) is eliminated.

オートンはビッグショーとともに勝利を祝う。
しかし、リリアンが勝者をアナウンスしようとすると、ビッグショーが着ていたRAWシャツを破る。すると下に着ていたのはECWシャツ!
大巨人はオートンにチョークスラム。そしてオーバーザートップロープ。
試合後、カートは驚きながらもリングインし、ショーとハグ。
* Randy Orton (WWE) is eliminated.

【WINNER:ECW軍 約14分】

■ECW控え室の様子。勝利を祝っている。

■エッジとリタが登場する。
エッジ「フォーリーこそがハードコアだ。俺がアンタを驚かしてやろう。」1997年のECW、カクタス・ジャックが「ハードコアはニセモノだ」と発言したクリップを流す。
ドリーマーが有刺鉄線バットを持って入場。

4.エッジvs.トミー・ドリーマー

ドリーマーがカバーにいくと、リタが入って、竹刀でドリーマーを殴る。ドリーマーはリタにパワーボムをかけようとするが、そこへエッジがスピアー。リタがそのままドリーマーに馬乗りになってカバー。
場外ではフォーリーとファンクが乱闘。

【WINNER:エッジ 約7分】

■流血しているフォーリーがECWに対しての感情を語る。
フォーリー「俺はECWを愛していた。だがECWは俺を愛していなかった。忘れることができない女の子に似ている。だが俺は、その女を見ると今やうんざりする。彼女はあまりにも俺の血、ハート、人生を欲したんだ。だから俺は去った。そして俺はWWEで名声と財産を築いた。ヘイマンは正しい。俺とドリーマーの違いは、俺が“売春婦”であり、やつがそうでないということだけだ。7年前、俺はズボンからソッコを出し、ビンスを喜ばせた。俺はチャンスを得たんだ。だがドリーマーは違った。奴にはECWへのハートと誇りがあった。WMでのエッジとの試合はベストマッチではなくなるかもしれない。ハマースタイン・ボールホールに俺たちは足を踏み入れ、2500人の狂ったファンの前で戦い、俺たちの血にファンは叫ぶだろう。」
そしてドリーマーとの関係について語る。
「俺とやつの違いはECWに入る勇気を持っていたかそうでないかだ。俺は俺の中からECWを取り除きたい。俺はWWEのレジェンドとしてハマースタインに足を踏み入れる。そこでドリーマーとファンクは敗北ということを知るだろう。Have a nice day!」

■タズとキングが乱闘を起こす。セキュリティによって引き離される。

5.ジョン・シナvs.サブゥー
シナがFU、STFUと攻める。そこへビッグショーが乱入。ここでレフェリーがDQゴングを要請。
【WINNER:シナ 約6分】 

■WWE軍とECW軍の大乱闘。

-番組終了-

スポンサーサイト


プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。