WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地8/1 ECW結果
現地8/1のECWの結果です。
ネタバレのいやな方は注意してください。


■タズとスタイルズが登場。今夜の会場はハマースタイン・ボールルーム!バティスタとビッグショーの試合が組まれている。

■サンドマンが登場。このあとの試合の出場者が順に入場する。全部で5分ほどかかる。

1.トミー・ドリーマー&サンドマンvs.テスト&マイク・ノックス(withケリー・ケリー) -EXルール-
観客は”You suck dick!”チャント。ドリーマーとノックスが最初に戦う。ロックアップ。ノックスが解いてドリーマーにパンチ。ドリーマーがヒップトス。サンドマンとテストは既に乱闘を始めている。サンドマンのドロップキック。一方、ノックスはドリーマーを鉄柵に叩きつける。ノックスはテストのサポートに入る。ノックスがサンドマンを拘束する。テストは鞭を手にする。しかしドリーマーがセーブに入る。DDT、そしてホワイト・ラシアン・レッグスイープ。ドリーマーとサンドマンが凶器を持って暴れまわる。観客はテーブルを要求。しかし二人が取り出したのは有刺鉄線ボード。ボードをコーナーにセットする。二人はノックスを攻撃し、スープレックスでボードに叩きつけようとするが、テストが鞭を使ってセーブに入る。逆にドリーマーがボードへ!テストは攻撃を続けようとするが、ドリーマーが交わして鉄柱に誤爆。ノックスは場外へと行く。ドリーマーはテストをゴミ箱で殴る。サンドマンが鞭を手にする。ノックスを殴ろうとするが、ケリーがその前に立ちはだかる。サンドマンはケリーをリングに投げ入れ、ノックスを殴る。リング上にはドリーマーとケリー。ドリーマーはケリーのお尻を何度も叩く。(25回くらい)ケリーのお尻は真っ赤に腫れ上がる。ケリーは悲鳴を上げる。警察機動隊の格好をした二人の男が中に入り、ドリーマーを攻撃。ヘイマンが場外でそれを眺めている。ヘイマンがリングイン。二人の機動隊はドリーマーを両サイドから掴み、チョーク攻撃。ヘイマンが両手を挙げ、合図を出す。すると機動隊はドリーマーを有刺鉄線ボードに叩きつける。ドリーマーは苦痛の声をあげる。ヘイマンと機動隊はリングを去る。ドリーマーは大流血。テストがリングに戻る。ドリーマーの喉を掴み、再び有刺鉄線ボードに叩きつける。そしてTKOを決めて、ピン。
【WINNER:テスト&ノックス at 8:22】

■CM明け。ヘイマンと機動隊が歩いている。ヘイマンはフランシーンなどに話しかけるが、誰もヘイマンと話そうとしない。そこへサブゥーが現れる。
ヘイマン「お前の欲しいものは分かっている。」
サブゥー「俺はビッグショーと戦いたい。」
ヘイマン「ECWにやってきたことは感謝する。だがビッグショーは長期的な投資のようなものなのだ。お前はどんなに傷を残そうとも、勝つためなら何でもする。私はショーにそのような状況を課すわけにはいかない。NOだ。決して許さない。先週のことはもう過去のことだ。だがお前には今夜会場を去ってもらおう。さもなくば強制的に追い出す。」

■CMパンクが登場。「戦いで情熱を解き放つ。今夜、俺はデビューする。時は今だ。俺が時の大部分を支配する。俺の名前はCMパンク。」

2.CMパンクvs.ジャスティン・クレディブル
CMパンクが裏投げのあと、アナコンダバイスをクレディブルに掛ける。タップアウト。
【WINNER:パンク at 4:30】

●バティスタのビデオパッケージ。

■シャノン・ムーアが座り込んでいる。

3.ブルックリン・ブローラーvs.カート・アングル
【WINNER:カート at 1:30】


●ビッグショーのビデオパッケージ。

■アリエルとヴァンパイアが登場。ヴァンパイアの名前はKevin Thornだと言う。「ECWの血は俺のものだ。」

4.ビッグショーvs.バティスタ -ECW王座戦-
バティスタの登場にブーイングと歓声が半々。ファンとの言い争いも起きる。観客は”You both suck!”チャント。
ロックアップ。いったんショーがバティスタを突き放す。再びロックアップ。バティスタがアームバーに移行。ショーが解いて反撃開始。ショーはバティスタを持ち上げるが、バティの目潰し。パンチとブートでショーを場外へと送る。ここでCM@0:55。
CM明け@4:15。ショーがバティスタを圧倒する。観客は”Same old shit”チャント。バティスタのクローズライン、ニー。今度はショーのクローズライン。そしてバティスタを投げ飛ばす。観客は”Change the channnel”チャントをする。ショーのヘッドバット、チョップ、バティスタを持ち上げ、再び投げ飛ばす。ショーはロープに登る。バティスタも登り、パンチ。そしてスーパプレックス。コーナーでショルダーブロック。さらにブート、ランニング・クローズラインを2発。そしてスピアーでショーを倒す。カウントは2。ここでショーが反撃開始。チョークスラム。カウントはツー。ショーはリングサイドへ行き、ベルトを手にする。バティスタを殴ろうとするが、スパインバスターを喰らう。バティスタボムを狙うが、ショーはクリプトナイト・クランチで切り返す。カウントは2。ショーは再びベルトを掴んで、バティスタを殴る。レフェリーがDQゴングを要請。
【WINNER:バティスタ at 9:30】

■ショーがバティスタを見つめている。そしてベルトでもう一発。バティスタは場外へ落ちる。ショーは両手を掲げる。サブゥーがリングイン。ショーにイスを叩きつける。そして再びイスを取り、トップロープからイスを使ったアラビアン・フェイスバスター。さらに反対のコーナーからイスを使ったドロップキック(ヴァンダミネーター)。ショーはタイムキーパーのテーブルに落下。

-番組終了-
http://www.wwe.com/shows/ecw/shows/ecwonscifi/videos/

スポンサーサイト


プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。