WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリアン怪我情報
■リリアン・ガルシアが自身のサイトの中で、先日スキーで怪我したことについて語りました。少し前の内容ですが…
Hi everyone,
そう、それはホントの話。私は3月17日にバーモントのキリントンでスキーの最中に事故にあった。私は6歳のことからスキーをしていたわ。週末にはスキーに行くと決めていたの。北東部にはすごい吹雪が見舞っていたからね。普通スキーのためのコンディションとしてはこれはすばらしいことなのよ。だけど残念なことに今回はそうでなかったようね。積もった雪がみぞれと混ざり、とても重くなっていた。夜通し雪が降ったので、ゲレンデは手入れされていなかったし、パウダースノーも重くなっていたわ。私が滑り降り、ジャンプから着地しようとしたときに、私のスキーが大きな雪の山に引っ掛かってしまったの。普通だったらブーツとスキーがはずれるけど、残念なことにスキーは左に曲がり続け、私はヒザをねじってしまったの。破裂するような感じがしたわ。私は本当に速く滑っていたし、動くことができなかった。困ったことになるとすぐに悟ったわ。担架がやってくることになって、私はタフに振る舞おうとしたけど、ヒザの怪我がそうはさせてくれなかった。診療所でラッセル医師に、X線検査で骨折はないと判ったが、右膝のACL(前十字靭帯)の損傷があると知らされた。3/19の月曜日にはMRI検査したけど3/20までは結果がわからない。私が診療所にいるあいだ、他に4人のスキーヤーが私と同じような怪我で運ばれてきた。また鼻血、脳震盪、骨折の患者もたくさんいたわ。私たちスキーヤーにとってはとても嫌な日だったわ!
私に気を使ってメールや電話をくれたみんなに感謝したい。私にとって本当に大切なことよ。結果がわかったらすぐに知らせるつもりよ。だけど来週26日のMonday Night RAWにはびっこを引いてでも登場したいわ。
I love you all!
Lilian

■ミック・フォーリーの”Hardcore Diaries”がニューヨークタイムズのノンフィクション部門のベストセラーランクで7位に入っています。

■カナダのSLAM! Wrestlingはトリッシュが今年のWMのイベントにかかわるという噂を否定しています。トリッシュ自身がインタビューの中で、「そんな話は聞いていない」と述べたとのことです。

■OVWで2コールド・スコーピオが試合をしたとのことです。“2コールド”のリングネームだったそうですが、コスチュームは“フラッシュファンク”のスタイルだったとのこと。41歳になりますが動きは健在で、対戦相手に450度スプラッシュを決めたとのことです。

■ジョン・シナがビンスのペットとなりバックステージでよく一緒にいるという噂がありましたが、それにより他のレスラーからひんしゅくを買っているそうです。

■ミック・フォーリーはWM23後はSummerSlamごろまでRAWに登場を続け、ナイトロやビンスとの抗争をするという噂です。

■数週間前のRAWで女子ロッカールームでメリーナがキャンディスの服を脱がすシーンは、キャンディスの胸が映ってしまっていたようです。
その画像が何枚かネットに出回っています。その中から1枚だけ。(このブログで掲載できる限界だと思います。)→こちら

スポンサーサイト


プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。