WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地6/3 One Night Stand結果
現地6/3のOne Night Standの結果です。
現地の試合結果が知りたくない方は注意してください。


■今夜はすべての試合がExtreme Rule。各抗争のビデオが流れる。そしてパイロ。JR&キングが登場。続いてスタイルズ&タズがビンスとラシュリーの抗争について話す。最後にコール&JBLが画面に登場しエッジvs.バティスタについて話す。

●オートンがHBKやRVDを襲撃したシーンが流れる。

1.ランディー・オートンvs.RVD -担架マッチ-
最初はRVDが優勢。フォアアームからロープに押し込んでロープワーク。RVDのスピンキック。フォアアームでコーナーへ。コーナーでマウントをとってオートンをパンチ。オートンはRVDを突き飛ばそうとするが、RVDがここでモンキーフリップに技を移行させる。キックを撃ったあと、エプロンに寝かせ、スリングショット・レッグドロップ。アイリッシュホイップからハイキック。もう一度オートンをロープに振ろうとすると、オートンがRVDを振り返す。しかしこれもRVDが戻ってきたところでオートンにキック。スピニング・レッグドロップ。パンチ。ドロップキック。さらにパンチを撃ち込む。オートンがRVDにフォアアームを返す。RVDの表情から生気がなくなる。脳震盪か?オートンはRKOを狙うが、キックで迎撃される。今度はRVDがトップロープに登る。ここでRVDが突然倒れて場外に落下。オートンが追いかけ、RVDをリングに戻す。RVDを立たせてドロップキック。頭にストンピングを撃ち込む。ニードロップ。RVDを転がして、担架に乗せようとする。RVDがロープにしがみつく。オートンは再びリングに戻してニードロップ。レフェリーがRVDをチェックする。RVDを起こしてバックブリーカー。もう一度担架に運ぼうとするが、RVDがパンチで反撃。オートンをリングステップに衝突させる。RVDはオートンを担架の上に頭から寝かせる。エプロンに上がり、担架の上のオートンにウインドミルキック。担架から落下。リングに戻りスリングショット・レッグドロップ。ロープワークからクローズライン。具合はよくなっている様子。ローリングサンダーにいくが、オートンが立ち上がりパワースラム。ロープ際まで引っ張り、場外へ投げ飛ばそうとする。RVDがこらえて、ドロップキック。オートンは場外に落下。RVDはオートンを再び担架に寝かせる。そしてリングに戻り、オートン目掛けてサマーソルト・フリップダイブ。しかしオートンが避けて、RVDは担架に衝突。オートンはRVDを担架に乗せ、担架を押して、通路の勝利ラインまで運ぼうとする。あと少しのところでRVDが復活し、オートンにキック。オートンは担架に倒れこみ、そこをRVDがラインまで押して勝利。
【Winner:RVD at 14:45】

■試合後、オートンが立ち上がり、RVDに飛びかかる。RVDの顔をキック。RVDは観客席に倒れこむ。オートンはRVDを引き起こし、RVDの体がバリケードに乗った状態からスパイクDDT。医療班がやってきて、RVDの首を固定しボードに乗せて運んでいく。

■ビンスとシェインがバックステージで話している。
ビンス「今夜の試合が楽しみだ。ONSで最後に立っているのは私だ。ラシュリーは終わりだ。何か起きた時のためにそばにいてくれ。気分が悪い。」
シェイン「親父はシリアスになっているのか?」
ビンス「気分が悪いのは今夜の試合についてではない。」
シェイン「たぶん悪いものを食べたんだろう。心配するな。」
シェインは歩いていく。

2.CMパンク&サンドマン&トミー・ドリーマーvs.イライジャ・バーク&マーカス・コー・ヴァン&マット・ストライカー -テーブルマッチ-
ドリーマーとマーカスでスタート。ロックアップ。マーカスのエルボー。ショルダーブロック。エルボードロップはミス。マーカスのバタフライスープレックス。バークにタッチ。ドリーマーにパンチ。スナップメアからニードロップ。アイリッシュホイップ。コーナースプラッシュはミス。ドリーマーがブルドッグ。サンドマンにタッチ。フラップジャック。バークがニーを返す。ストライカーにタッチ。サンドマンのスラム。パンクにタッチ。ストライカーにニー、ブルドッグ。再びドリーマーにタッチ。ドリーマーはテーブルを取り出そうとする。そこをマーカスが攻撃。するとパンクがマーカスに自殺ダイブ。パンクは肩を痛めた様子。そしてリング内のバークを攻撃する。サンドマンは竹刀を持ってストライカーを追い掛け回している。全員が場外にいる。バークがパンクをリングに戻し、主導権を取り返す。マーカスがホイップからスラム。バークがスウィートエルボー。ストライカーがリングにテーブルをいれる。コーナーにセット。全員でパンクを攻撃する。サンドマンがストライカーを場外に引きずり出す。ドリーマーとサンドマンがクリーンハウス。ハイネケン・ラナ。しかしカウンターで場外に落下する。ドリーマーのスパインバスター。マーカスが入ってアルファボム。マーカスが再びテーブルをセットする。パンクをテーブルに寝かせる。パンチ。トップロープに登る。そこをサンドマンが竹刀で殴る。ストライカーがサンドマンを引きずりおろす。ドリーマーがバークにパイルドライバー。パンクがストライカーをトップロープからスーパープレックス。バークの寝たテーブルを貫通して勝利。
【Winners:パンク&サンドマン&ドリーマー at 7:35】

■エッジがバックステージで試合の準備をしていると、オートンがやってくる。
オートン「今夜は特別な夜だ。俺の元パートナーの2人がケージの中でタイトルを賭けてはげしくぶつかり合うのだからな。」
エッジ「何が言いたい?」
オートン「俺は今夜どちらが勝とうと気にしない。何が起こってもだ。もしお前がバティスタを倒し俺が移籍したならば、お前はレジェンドではないががチャンピオンだ…」
エッジ「分かったぞ。今夜バティスタにやるようにお前を終わらせてやる。」

■JR「RVDが脳震盪のため、地元の医療機関に運ばれました。」

3.ハーディーズvs.WGTT -世界タッグ王座戦:ラダーマッチ-
乱闘で試合開始。マットとベンジャミンが殴り合っている。コーナーでマットがクローズライン、ブルドッグ。マットとジェフでハースを攻撃し始める。ダブルスープレックス。ロープワークからダブルエルボー。ベンジャミンに二人でエルボードロップ。ハースが二人をクローズラインで倒す。ハースとベンジャミンは場外に降りて、ハシゴを持ち出す。するとハーディーズもそれぞれハシゴを持ち出す。全員がリングに戻りハシゴをセットする。マットとジェフがドロップキック。ハースとベンジャミンはハシゴに衝突する。二人はハシゴをコーナーにセット。ハースをそのうちの1つに投げる。そして別のハシゴでサンドイッチ。さらにベンジャミンをそのサンドイッチ状態に投げ込む。そしてハーディーズのポエトリー・イン・モーション。ハシゴの層がベンジャミンの上に倒れてくる。ジェフがハシゴをセットして上り始める。ハースがジェフを引きずりおろす。WGTTが主導権を握り返し、ハースがハシゴを登る。しかしマットがハースにエレクトリック・チェアー。マットとジェフがハシゴを登り始める。ベンジャミンが二人にハシゴを投げ込む。二人は落下。WGTTが二人に反撃し始める。ベンジャミンのクローズライン。ハースはハシゴをセット。コーナーにハシゴをくさびのように押し込み、別コーナーにハシゴをセットして、ハーディーズを攻撃する。二人はハシゴを登る。マットがベンジャミンを投げ落とす。ジェフがハースを引きずりおろす。ハースはジェフをハシゴの上にスラム。ハースとベンジャミンはマットを攻撃。ベンジャミンがハシゴにドロップキックして、マットの顔に直撃する。ハースはハシゴを持つ。ジェフをハシゴにスラム。ハーディーズにシーソー攻撃を狙うが、二人が反撃。ハーディーズはベンジャミンをハシゴにトス。ハースもトス。ベンジャミンをクローズライン。場外落下。ハーディーズはさらにハシゴを持ち出す。ハースにラダー攻撃。エプロンとバリケードにハシゴを橋渡しする。ハースをハシゴにスラム。マットはベンジャミンをハシゴにスープレックスしようとする。しかしベンジャミンが逆にマットをリングにスープレックス。マットが再び反撃。場外に投げ落として、ハシゴに直撃。しかしハシゴは壊れない。マットはベンジャミンをハシゴに寝かせる。ジェフがトップロープに上がり、ベンジャミンにダイブしようとする。しかしハースがそれをカット。トップロープからジャーマンスープレックス。マットがサイドエフェクト。マットは別のハシゴをセットし、登り始める。WGTTがそれを阻止。投げ落とす。ハースは場外にハシゴをセットする。さらにそのハシゴとリングを別のハシゴで橋渡しする。ベンジャミンはジェフにTボーンスープレックス。ベンジャミンはリング内のハシゴに登る。ハースがマットとハシゴを支えている。ベンジャミンがマットにセントーン。ハースはリングに戻り、ハシゴをセットし直す。ハースがハシゴに登ると、ジェフも登りだす。パンチの撃ち合い。ジェフはハースをハシゴの上からスープレックス。ジェフが再びハシゴを登る。ベンジャミンがやってきてハシゴをキック。ジェフが落下する。ジェフをハシゴで攻撃する。ベンジャミンがハシゴを登ると、マットが復活して投げ落とす。ネックブリーカー。もう一発。マットがハシゴを登ると、ベンジャミンが登りだす。ハースとジェフも別のハシゴを登る。殴り合い。マットとジェフが二人を投げ落とす。ベンジャミンは場外に転がり落ちる。ジェフはハースにスワントーン。マットがハシゴに残って、2本のベルトを手にする。
【Winners:ハーディーズ at 17:25】

■バックステージ:カリが通訳と共に立っている。カリが自らの言葉で話した後、通訳される。「カリは昨夜(SNMEの放送日)でシナと倒した。今夜再びシナを倒す。カリがベルトを奪取し、故郷に持ち帰るのだ。」

●DXのDVDのプロモ。

4.ケインvs.マーク・ヘンリー -ランバージャックマッチ-
ランバージャックはクリス・ベノワ、バル・ビーナス、サンティーノ・マレラ、ボールズ・マホーニー、スティービー・リチャーズ、ミズ、ケビン・ソーン、クリス・マスターズ、ジョニー・ナイトロ、チャボ・ゲレロ、ケニー・ダイクストラ、カリート。
(試合最後)ケインがトップロープからフライングラリアット。チョークスラム。しかしケニーとチャボが乱入する。ケインはケニーにチョークスラム。しかしヘンリーがケインにベアハグ。ケインは脱出できずに、意識を失う。レフェリーがチェックしてゴング要請。
【Winner:マーク・ヘンリー at 9:10 via Ref Stoppage】

■バックステージ:WGTTがトレーナーの治療を受けている。取れイニングルームの別側ではハーディーズが治療を受けている。両チームは口論を始める。WGTT側は「あれはレスリングの試合でなかった」と主張する。結局乱闘が始まり、オフィシャルによって引き離される。

●ビンスとラシュリーの抗争を振り返るビデオ。

5.ビンス・マクマホン(w/シェイン&ウマガ)vs.ボビー・ラシュリー -ECW王座戦:Street Fight Match
ラシュリーが場外のウマガに飛びかかる。しかしミス。逆に反撃される。シェインがラシュリーをリングに戻す。パンチを連打する。ラシュリーが反撃してシェインを場外に投げる。シェインとウマガが衝突する。ラシュリーはビンスを攻撃し始める。シェインに投げつけ、再びウマガを攻撃する。ウマガをコーナーポストに衝突させる。シェインはイスを持ち出す。しかしラシュリーに攻撃される。ビンスに投げつけようとするが、ウマガがそれをストップ。シェインはラシュリーにイスの上にネックブリーカー。ウマガとシェインはラシュリーをビンスに送って、ビンスはクローズライン。ウマガがチョーク。ビンスのブート。場外でビンスはチョーク。ゴングベルを鳴らすハンマーを使ってさらに絞る。リングに戻す。シェインとウマガがラシュリーを攻撃する。サモアンドロップ。ビンスがカバー。2カウント。ビンスがラシュリーにスピアー!2カウント。再びチョーク。シェインのフォアアーム。ウマガのキック。ビンスとシェインはラシュリーを押さえつけ、ウマガのスプラッシュを待つ。しかしラシュリーがビンスと体を入れ替え、ウマガはビンスに誤爆。ラシュリーはウマガを投げ飛ばす。シェインにベリートゥベリー。ロープ越えで場外落下。イスを持ってビンスを殴る。8発ほど背中を殴る。パワースラム。フォールに行くが、ウマガがカット。ラシュリーをウマガをステップに投げつける。別のイスを持ち出す。ウマガがラシュリーをキック。シェインがウマガにスプラッシュを狙うと指示。ウマガは実況席のカバーをはずす。ラシュリーを寝かせる。シェインがトップロープに登り、スーパー・エルボードロップ!!ウマガがラシュリーをリングに戻す。ビンスがピン。2カウント。ウマガがリングインし、ラシュリーを攻撃する。シェインはゴミ缶を持ち出し、コーストトゥコーストを狙う。ラシュリーがかわして、ゴミ箱はそばにいたウマガにヒット。ここでラシュリーがシェインにスピアー!さらにビンスにスピアー!!ここでピン。試合後、ラシュリーはさらにもう一発スピアー。
【Winners:ラシュリー at 12:27 王座奪取】

■サンティーノがマリアに言い寄っている。グリシャムがマリアにキャンディスとメリーナの試合について尋ねる。キャンディスがやってきて、メリーナを倒すことを宣言する。さらにマリアにキスを求める。二人はキス。サンティーノはそれを見て「俺はアメリカが好きだ。」と言う。そこへロン・シモンズがやってきて”Damn!”と叫ぶ。

6.メリーナvs.キャンディス -ノンタイトル:Pudding Match-
場外でプリンを投げ合ったときにアクシデントで観客に当たってしまう。観客はとても静か。キャンディスがプリンの上にDDT。そして大量のプリンにメリーナの顔を押し付ける。メリーナは息ができずにタップアウト。試合後、マリアがやってきてキャンディスにインタビュー。メリーナがプリンを投げつける。するとマリアがプリンのプールに飛び込んで、二人はキャットファイト。レフェリーがストップさせる。メリーナは逃げ出すが、床で転んでしまう。キャンディスとメリーナは勝利を喜んでいる。
【Winner:キャンディス at 3:00】

●エッジとバティスタの抗争を振り返るビデオ。

7.エッジvs.バティスタ -世界ヘビー級王座戦:スティールケージマッチ-
エッジは扉から脱出しようとするがバティスタに引き戻される。今度はケージを登ろうとするが、バティスタに足を引っ張られる。バティスタが攻撃。キャメルクラッチ。ロープワークからショルダーブロック。2カウント。クローズライン。2カウント。エッジのパンチ。再びケージを登ろうとするが、バティスタによって引き摺り下ろされる。後頭部をクローズライン。さらにバティスタはスープレックス。2カウント。今度はバティスタがケージを登り始める。エッジがバティスタの足をドロップキック。バティスタはたっか。バティスタがロープとケージの間にいるとことでエッジがスピアー。ベースボールスライド。2カウント。エッジがバティスタの腹をキック。エッジはドアから脱出しようとするが、バティスタが足を引っ張りリングに戻される。エッジはターンバックルのカバーをはずしている。バティスタがエッジにブート。エッジはエッジキューションで返す。エッジが登りだすと、バティスタがそれを追いかけ、スーパープレックス。2カウント。バティスタがトップロープからダイブ。エッジはドロップキックで迎撃。エッジはスピアーを狙うが、バティスタもスピアー。二人はリング中央で衝突。両者ダウン。立ち上がるとバティスタがエッジにケージ衝突のスピアー。パンチ。クローズライン。エッジがブートで反撃。しかしバティスタのボスマンスラム。2カウント。エッジをアイリッシュホイップ、エッジがバックエルボーで返す。エッジはドロップキックをミス。バティスタはエッジをケージに擦り付けてから、ロールアップ。2カウント。クローズライン。バティスタが狙った攻撃をエッジが横にかわして、むき出しのターンバックルに誤爆。ここでエッジがスピアー!2カウント。エッジがケージ上から脱出を図るが、バティスタがそれを追いかけスパインバスターで叩き落す。2カウント。バティスタボムを狙うが、エッジはケージをつかんで回避。キック。エッジはケージを登る。バティスタがそれを追いかけ、ケージの頂上で殴りあい。エッジはローブロー2発。バティスタは落下。トップロープでさらに股間をぶつける。エッジは再びケージを登りなおして、場外脱出。バティスタもドアからの脱出を図るが、腕が出たところで負けてしまう。試合後、バティスタは怒ってエッジを追いかける。
【Winner:エッジ at 15:30 via Escape】

●8/26のSummerSlamの宣伝。

●シナとカリの抗争を振り返るビデオ。

8.ジョン・シナvs.グレート・カリ -WWE王座戦:Falls Count Anywhere Match-
シナがカリを攻撃する。シナはキックを使い始めた様子。カリが反撃する。バックエルボー、ヘッドバット。アイリッシュホイップでシナに衝突。シナが倒れる。パンチ。シナはダウン。シナの後頭部を踏み潰す。さらにロープへ振ってビッグブート。シナは反撃しようとするが、カリのスピンキック。カリのスラム。レッグドロップはミス。ネックブリーカー。シナをトップロープへ。そこでチョップ。シナは場外に落下。カリは場外でフォール。2カウント。シナはパンチで反撃する。しかしブートを喰らう。カリは実況席のカバーをはずす。モニターの上にシナをスラム。カリは脳天チョップを狙うが、シナがそれを回避。シナはモニター攻撃。カリはまだ立っている。今度はFUを狙おうとする。しかしカリはそれをガード。カリが反撃を開始する。ステージ付近で二人は戦いだす。シナはカメラを使ってカリを攻撃。2カウント。もう一度FUを狙う。カリはエスケープ。逆にセットの巨大クレーンに投げつける。二人はクレーンの上。カリがシナに攻撃しようとするが、シナの目潰し。そしてクレーンの上からコンクリート(偽もの)の上にFU!!ここでピン。
【Winner:シナ at 10:34】

-番組終了-

スポンサーサイト


プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。