WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地11/5 RAW結果
現地11/5のRAWの結果です。
現地の試合結果が知りたくない方は注意してください。


●ファビュラス・ムーラの追悼

●オープニング

■DXのテーマがヒット!カウボーイハットのマイケルズと野球帽をかぶったHHHが入場する。
HHH「Are you ready?」
突然、ホーンスワグルのテーマがヒットする。リング下から登場し、リングの周りでマイケルズを追い掛け回す。
HHH「違うぞ…」
HHHはマイケルズに今夜の進行予定を見せるように指示する。マイケルズが取り出したのは、商品紹介。WWE SHOPの宣伝。
ようやく進行表を取り出す。「セグメント1、9時…東海岸時間だ。ホーンスワグルの名前はないぞ。スワグルは短いセグメントに登場するだけだ。」
スワグルはマイケルズにしがみついて、アームシザーズ。マイケルズは笑い出す。
スワグル「リングの下に怪物がいたからだ。」
マイケルズがチェックする。しかし何も見つからない。突然マイケルズはリング下に引き込まれる。彼は口にミミズを含んで戻ってくる。HHHがそれを指摘すると、ブギーマンのテーマがヒット!踊りながらリングの下から現れる。ブギーマンはDXに加わりたいと言い出す。観客は笑う。
HHHはブギーマンとスワグルがDXに参加することを認める。一緒に締めの”suck it!”を言おうとするが、グレート・カリが登場する。
HHHはカリの発音を真似して、再び締めようとする。
今度はコーチが登場。「ファンはDXの戯れを見るためでなく、試合を観にきたんだ。」
HHHはコーチのことをジョージ・ジェファーソンと呼ぶ。HHHはカリの通訳に何か囁く。通訳がそれをカリに伝えると、カリはコーチに脳天チョップ。コーチは逃げ出し、それをカリが追いかけて行く。ブギーマン、スワグルも退場。
リングに残ったのはHHHとマイケルズ。HHHは周りを見渡し、「これはどういうことだ?」と尋ねる。
マイケルズ「ケイティ・ヴィック以来のもっともひどいシナリオだ。」
HHH「誰が書いたのかは知らないがクソだな。」
そしてDXの締め。”Let’s get ready to suck it!! And if you’re not down with that, we’ve got two words for ya!!”
“Suck It!!!”

■リングサイドにトム・グリーンとルーク・ペリーがいる。

●先週のディーババトルロイヤルのリキャップ。

1.ベス・フェニックスvs.ケリー・ケリー
【Winner:ケリー in 0:30】


■バックステージ:マレラがいる。
マレラ「悪い知らせがある。スティーブ・オースチンは今夜登場しない。オースチンが来ているなら、すでに登場しているだろう。」

■ミステリオ&ジェフvs.ケネディ&フィンレーがアナウンスされる。

■カリートが登場し、ジョーイというジョバーを連れ出す。WSXに登場していたカオス。ジョーイと戦うのは自分ではなく、代理であると言う。登場したのはスニツキー。

2.スニツキー(w/カリート)vs.ジョーイ
スニツキーがパンプハンドルスラムで勝利。試合後、カリートは自分が中まであるように振る舞うが、スニツキーがカリートをKOしてリングを去る。
【Winner:スニツキー in 0:30】

●ジェフ・ハーディーの経歴を振り返るビデオ。

■Survivor Seriesで、マット&ケイン&ジェフ&ミステリオ&HHH vs.ウマガ&ケネディ&フィンレー&MVP&ビッグダディVのイリミネーションマッチが行われるとアナウンスされる。

3.レイ・ミステリオ&ジェフ・ハーディーvs.フィンレー&Mr.ケネディ
(試合最後)ミステリオがケネディとフィンレーにドロップキック、ミドルロープに倒れこむ。ケネディに619!場外のフィンレーにランニング・セントーンスプラッシュ。ジェフがケネディにスワントーンを決めて勝利。
【Winners:ジェフ&ミステリオ in 12:00】

■バックステージ:マレラが電話していると、マリアがやってきて「今夜オースチンが会場に到着しているようだ。」と話す。
マレラ「ここはハリウッドだ。噂が飛び交う。」
マリアが話そうとするが、マレラは聴く耳を持たない。

●WMのチケット発売が始まったことを知らせるビデオ。

■マレラとマリアが登場する。
マレラ「噂のようにオースチンが登場することはない。オースチンはコービー・ブライアントに似ている。奴はハゲだ。」
“The Condemned”のディレクターを紹介するが、誰も反応しない。
マレラ「OK、誰も映画が好きでないからな。今夜ケツを拭かれることもないし、JRが絶頂に達することもない。俺がそういうからには、それが結論だ。」
突然ガラスの割れる音がなり、オースチンがDVDを片手に登場。各コーナーに立ち、中指を突き立てる。
オースチン「調子はどうだ?」
マレラと握手をする。
オースチン「お前が間違って俺を引用していることに気付いた。」
そういって、マレラの英語の間違いを指摘する。
オースチン「俺は6週間も家にいて、お前の話を聞いていた。DVDをどれくらい見たんだ?」
マレラはDVDを全部観ることはできず、90分が無駄になったと話す。
オースチンはDVDをプレゼントし、一緒にビールを飲むことで和解しようと提案。
しかしマレラはビールはアメリカのビールが洗練された人が飲むものではないので、赤ワインしか飲まないと言う。また映画の批判を続けたため、オースチンのスタナーがヒット!
オースチンがバックステージに戻り、ビールトラックを持ち出す。リングの中にホースをいれて、マレラにビールをぶちまける。オースチンはビールを飲む。マリアはマレラをチェック。オースチンはマリアにもビールを浴びせる。

●”SAVE_US”のビデオ。

■バックステージ:ビンスとホーンスワグル。
ビンス「愛のむちを息子に示す必要がある。来るSurvivor Seriesでお前は大きな挑戦をすることになる。」
グレート・カリが登場する。

■SSのテーマソングはThe Hivesの”Tick Tick Boom”であると発表される。

■バックステージ:オースチンがリングをビールまみれにした後始末の時間が必要ということで、HHHとマイケルズが話している。
HHHはマイケルズにダンサーを連れてくるように言う。するとマイケルズが連れてきたのはビッグディック・ジョンソン。

4.コーディ・ローデス(w/ホーリー)vs.トレバー・マードック(w/ケイド)
【Winner:コーディ in 5:00】


■実況陣がムーラの経歴を振り返る。そして彼女の追悼ビデオが流れる。

5.ジェルトン・ベンジャミン&チャーリー・ハースvs.スペル・クレイジー&ハクソー・ドゥガン
【Winners:クレイジー&ドゥガン in 2:00】


6.HHH&ショーン・マイケルズvs.ウマガ&ランディー・オートン
(試合最後)マイケルズがオートンにスウィート・チンを決めて勝利。
【Winners:HHH&マイケルズ in 15:00】

-番組終了-

スポンサーサイト


プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。