WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How Long Batista Will Be Out Of Action
■7/24,25のスーパーショーで、ジョン・シナ&レイ・ミステリオvs.ビッグショー&CMパンクがアナウンスされていることから、近いうちにヒールターンするのではないかと見られています。しかし今週のSDではベビーとしてパフォーマンスしていました。

■今週のECWにおいて、ティファニーが制作クルーの人間とバックステージで起きたアクシデントについて話すシーンがありました。そのスタッフは「”some guy in green”が助けてくれた」と話しており、これはグレゴリー・ヘルムズがハリケーンとして復帰することを示唆しているのではないかと考えられています。

■元ECW王者であるジャスティン・クレディブルが、Twitterでトミー・ドリーマーが王座を奪取したことを本当に嬉しく思うと発言しました。

■ヴィッキー・ゲレロが、WWEに対して意思表明したのは1か月ほど前のことであり、これが、サンティーノ・マレラが新型インフルエンザで豚関連のネタを始めた頃に一致しているという指摘があるようです。3年近く彼女はWWEにおり、これまでも彼女の外見に関するジョークはありましたが、ここまで酷く扱われたことはありませんでした。

既にWWE.comの彼女のプロフィールが削除されているとのことです。

■クリエイティブチームが出場不可レスラーのリストを受け取ったという話題がありましたが、デイブ・メルツァーがWrestling Observer Radioで語ったところによると、会社はあと数日以内にメインロスター数名に謹慎処分を科すとのことです。

昨日のRAWの収録で大規模な薬物検査が行われたとのことです。

ウマガの解雇について、自ら退団の意志を表明したという話がありますが、同時にWellness Policy違反のための解雇という噂もあります。復帰のためにかなりのリハビリをしてきており、その後に辞めると言い出すのは信じられない、というのが大方の意見のようです。

■F4Wonline.comによると、WWEはバティスタを2010年のロイヤルランブルごろまで試合をさせない決定を下すかもしれないそうです。WWEは十分に回復させる時間をとる必要があると認識していることが理由のようです。バティスタはこれまで100%回復する前に復帰しており、いずれもけがから6か月もしないうちに行われています。

バティスタは最近のインタビューで、契約はあと1年ほど残されていると発言しています。WWEの契約では、レスラーが負傷欠場している期間分の契約を延長することができます。今回の二頭筋手術では4か月ほどの離脱が予想されており、WWEはその分を彼の契約に追加できるとのことです。彼の契約満了は2010年にSummerSlamあたりになるようです。

■今週のRAWの視聴率は3.6%でした。先週の3.4%からアップしています。

スポンサーサイト


プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。