WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/18 RAW&ECW LIVE@BUDOKAN 結果
行って来ました、WWE日本公演。
本来は2日目のみの観戦でしたが、色々と事情があって両日ともに観戦することができました。
試合結果です。(試合時間はスポーツナビのものを使わせていただきます)

*18日
1.トミー・ドリーマーdefケビン・ソーン at 7:43
ドリーマーに対し、ECWチャント。圧倒的な人気でした。典型的な第一試合の流れで、ドリーマー全盛期の活躍を見ていた人にとっては物足らない内容だったかもしれません。
試合後、ソーンがドリーマーを攻撃。観客が大ブーイング。そこへサンドマンが観客席の入口から登場!!ドリーマーを救出。
サンドマンとドリーマーが観客席の中に入り、ビールパフォーマンス。サンドマンにビールを飲ませてもらう客も。ビールを浴びた観客は大興奮。

2.テストdefボールズ・マホーニー at 5:59
マホーニーは大人気。テストもブーイングを浴びつつも、観客と睨み合ったり、アピールしたりして、観客を沸かせる。

3.ハイランダーズdefジョニー&マイキー(スピリット応援団) at 8:11
応援団がなかなかいい動き&受けをしていました。デビュー当時は見ているこっちが恥ずかしくなるような痛いキャラだったのですが、生で見るとかなり面白いです。
出場選手以外の応援団が途中で退場処分。そのときのリアクションが良かったです。

4.CMパンクdefマイク・ノックス(withケリー) at 11:43
現地のストーリーの流れを汲んだ試合。試合前にケリーが入場。ストリップを始め、上半身下着(水着?)姿になる。そこへノックスがやってきて、やめさせる。観客大ブーイング。
CMパンクは大人気。女性ファンが多いようで、彼の一つひとつ動きに歓声を送っていました。ノックスの卑怯な行為に本気でブーイング、悲鳴をあげていました。ノックスを「青パン!」と呼んでいる人がいました。
パンクはさすがに良い動き。シャイニングウィザードからのLOVEポーズまで披露してくれました。

5.ウマガ(withアレハンドロ)defカリート at 6:49
カリートの登場に観客は大歓声。ウマガに対しては「ジャマール!」と叫んでいました。…というか「ウマガ」と言っていた人はいなかったような。
アレハンドロが面白いキャラをしていますね。
個人的にはジャマールのキャラでいて欲しかったですが、これはこれでアリかもしれませんね。あの巨体でニールキックをやるのだからスゴイ。

6.ジェフ・ハーディーdefジョニー・ナイトロ(withメリーナ) at 8:44
今回の来日メンバーで一番楽しみだったジェフの登場。本当に興奮しました。一方のナイトロもMNMとしてより、シングルでの方が完成度は高いように感じました。メリーナとの絡みが良いですね。スワントーンとウィスパーインザウインドが見られて感動。

7.RVDdefハードコア・ホーリー at 10:39
RVDポーズは観客の一体感が良かったです。ホーリーもベテランらしい良い動き。感染症に打ち勝って戻ってきてくれました。

8.ビッグショーdefサブゥー -ECW王座戦-  at 7:25
サブゥーはやはり人気。ビッグショーも日本ではまだまだ人気があるようです。やはりデカイ。
試合は、久々にテーブル登場。最後はテーブルの上へのチョークスラムでショーの勝利。

9.DXdefエッジ(withリタ)&ランディー・オートン at 17:15
DXが最初に登場し、観客は大興奮。
HHH: Are you ready? I SAID ARE YOU READY?! Then, for the thousands attending, for the millions watching at home,(ここでマイケルズが見てないぞとアピール。観客爆笑。) uuuuuuu.....let's get ready to suck it!!
マイケルズ: And of course, if you're not down with that WE'VE GOT TWO WORDS FOR YA!
観客: SUCK IT!!!
この一体感がたまらない。
試合開始前にエッジがオートンの肩を揉む。オートンは「もっと優しくとアピール」。するとHHH「日本ではゲイのことを何て言うんだ?」と言う。
すると観客からはオカマコール。オートンもその気になって、ショートタイツを尻に食い込ませ、コーナーでオカマ版オートンポーズ。エッジがそれを止める。
試合の序盤、マイケルズがオートンを丸め込もうとした際にオートンのコスチュームが脱げ、尻丸出し状態に。前の方もかなり際どいところまで下がっていました。
助けに入ったエッジもHHHに脱がされ、オートン&エッジのケツという珍しい光景を見ることができました。
試合はマイケルズのスイートチンからHHHのぺディグリーで決まり。
試合後、観客席最前列にいたDXのコスプレをした二人組をリングに呼び出す。そしてDX&偽DXでリング上でポーズを決める。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

18日は見に行きましたよ。ホーリーかっこよかったです。サブーの椅子投げが見れたり、DXと一緒にポーズを取ったりと最高でしたね。
【2006/10/23 07:22】 URL | リクライナー #- [ 編集]


ホーリーはベテランらしい動きをしていましたね。あのポジションを維持しているだけでもすごいと思います。
サブゥーの試合は二日目の方が良かったです。
そしてDXに熱狂。自分も腕をクロスさせました。
二日目の結果も今日中に書くつもりです。
【2006/10/24 09:14】 URL | 執行人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。