WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地2/12 RAW結果
現地2/12(2/15放送)のRAWの結果です。
ネタバレがいやな方は注意してください。
今週は生放送ではなく、現地サイトにアップされているresultのレポーターがいつもと異なるため、多少重きを置いている部分が違うかもしれません。


■キング&JRが登場。今夜のメインイベントがシナ&テイカー&マイケルズ&バティスタvs.Rated RKO&MVP&ケネディだとアナウンス。そしてトランプの登場、そしてロディー・パイパーも登場も発表される。

■ビンスのテーマがヒット!
ビンス「観客の応援に感謝し、この時間のゲストはNBCのThe Apprenticeのスター、最もパワフルな人間の一人であり、世界で最も金持ちの一人、そして最近までは私のとても良い友人であった…ドナルド・トランプだ!」
The Apprenticeの”Money Money Money”が流れ、二人のエスコートに続きトランプが登場する。画面下のバナーには、”Donald Trump is Chairman od Trump Organizetions”と表示される。
ビンス「二人のディーバにエスコートされて登場するとは思いもしなかった。(二人の女性に対し)リングから出ろ。ドナルドは長年にわたってWWEのファンであった。WM4やWM5ではトランプ・プラザにドナルドが誘致してくれた。ドナルドがWWEのリングに立ったことはない。私の横に立ったこともない。おそらくおびえていることだろう。」
ビンスはドナルドがマイクを持っていないことに気付き、マイクを渡す。
ドナルド「おびえてなどいない。」
ビンス「私はお前が”You’re Fired.”のキャッチフレーズを盗んだことをよく思っていない。ロージー(・オドネル)のキャラクターが不十分だったということにも満足していない。」
ドナルド「彼女はとても醜い。」
ビンス「ファン感謝祭の夜、私は自分の写真をファンにあげた。しかしドナルドは観客にお金をばら撒き、ファンに価値を与えた。恥をかいた。」
ドナルド「今夜、再び同じように恥をかくことになるぞ。」
ビンス「この観客は現金を与えるに値しない。もう一度やるということか。セキュリティにトランプの手先から、お金を押収させてもらった。」
観客は”You Suck!”チャント。
ビンス「何故このリングに入ったかを知りたい。お前のビジネス案とは何だ?」
観客は”A$$hole”チャント。
ビンス「ファンがこうお前を呼んですまない。」
ドナルド「観客は100%間違いないく、ビンスの名を呼んでいるさ。私は
RAWに来た。なぜなら私はビンスより背が高く、格好よくて、強いからだ。WM23で試合に挑戦するためにここにいる。」
-JR「私をからかっているのでしょうか?」
ビンスは笑い出す。
ドナルド「ビンスのケツを蹴り飛ばしてやる。」
ビンス「トロントでのHell In A Cellで骨盤を悪くした。医者が二度とリングで戦うなといっている。提案には感謝するが、代案がある。WMでは私の代理を戦わせる。貴様も同じだ。そして、それぞれがコーナーにセコンドにつくのだ。」
ビンスは手を広げるが、ドナルドは気に入らない。
ドナルド「気に入らないな。なぜならビンスはrich guyだが、richer guyではないからだ。二人が代理選手を選んだら、ビンスは「待て」と言うだろう。賭け金をあげようじゃないか。」
-キング「いくらだ?」
ビンス「今夜の興行収入を売買するのだ。そしたら貴様が私より金持ちだと認めてやろう。」
観客は”He’s Scared.”と野次を飛ばす。
ドナルド「その通り。彼は恐れているぞ。私はお金のことなど気にしない。もしビンスが負けたなら、彼は頭を剃るのだ。もし私が負けたなら、髪を剃ろう。長い間お前の髪は本物ではないと聞いているぞ。」
繰り返すと、観客もそれに続く。
そしてキングも「その通りだ。買ったものだぞ。」と言う。
ドナルド「私はカツラをつけていない。いつの日はそうなるかもしれないが、今はそうではない。髪きりマッチだ。敗者は頭を剃るんだ。」
ビンス「(観客に対し)WMでそれを観たいのか?」
ファンは大歓声。
ビンス「答えは…NOだ!!貴様に恥をかかされたくないわ。奥の手があるに違いない。」
リングを去ろうとする。
観客は”You Suck!”
ドナルドはリングの中を歩き回りながらこう言う。
「ビンスとは長い付き合いだが、お前はガッツのある男だと思っていた。だが、だがそうでないようだ。3週間前、ビンスはドナルド・トランプvs.ロージー・オドネルの試合を組んだ。私は腹を立てた。なぜならロージーを演じたレスラーが本物よりよく見えたからだ。ビンスにはガッツがない。WMでの試合は忘れよう。」
-キング「彼はビンスにガッツがないと言っているぞ。」
ビンス「ドナルドは何か奥の手を持っているようだ。だが試合は行う!」
ドナルド「デトロイドで会おう、ビンス。」

●”The Marine”のDVDのプロモ。

●Salivaの”Ladies and Gentlemen”が流れ、WM23のプロモ。あと48日。先週のプロモと同じ。


1.ジョニー・ナイトロ&メリーナvs.スペル・クレイジー&ミッキー・ジェームス -男女混合マッチ-
(試合終盤から)ミッキーがメリーナにルーテーズ・プレス。そしてDDTを狙うが、ナイトロが乱入する。しかしクレイジーがリングインし、ナイトロにドロップキック。ナイトロは場外へ。メリーナがリングを出て、ナイトロの元へ。そこへクレイジーとミッキーがダブル・ベースボール・スライド。リングに戻す。ミッキーはメリーナを投げ、デスバレーの態勢。メリーナはミッキーの髪を掴む。ナイトロがクレイジーをコーナーポストに投げつける。メリーナはミッキーを投げつけ、フォール。
【WINNER:ナイトロ&メリーナ】 


●先週のマイケルズvs.オートンvs.エッジの試合のリプレイ。

2.グレート・カリvs.ユージン
【WINNER:ユージン】


●No Way Outのプロモ。

■HBKは携帯で電話中。食事のオーダーをしている。マリアがインタビューを試みる。
HBKは新しいDXのDVDのプロモをする。そして今度はHHHに電話。
HHH「マイケルズのDVDのプロモを良いな。」
マイケルズ「マリアが、マニアについてお前がどう思っているかしりたいそうだ?」
HHH「最初はうぬぼれていてうまくいかなかった。二度目はエゴを抑えることで、子どもの頃からの夢を実現した。三度目は背中を汚して、タイソンにパンチを喰らい、良い晩ではなかった。四度目は俺の復帰であり、五度目は誰が知っていよう。」
マイケルズはWMでのシナとのしあいについて語り、No Way Outのメインイベントについて話す。「メインイベントに出場する誰もが学ぶだろう。The Main Event、The Shower stopper、The Icon、Mr.Wrestlemaniaが現れたとな。」

■グリシャムがフレアーにインタビュー。
グリシャム「先週、何故カリートに対して怒ったのですか?」
しかしカリートがやってくる。
カリート「フレアーは俺に詫びなければならない。先週、アンタが言ったことはクールじゃない。フレアーの言ったことについて考えた。フレアーは間違っている。」
フレアー「カリートはロッカールームの半分の奴らに似ている。ガッツがなくて、ハートがない。」
カリート「俺がハートと情熱を見せてやる。その方法は、今夜アンタに挑戦することだ。」
フレアー「2年間、お前は私の足元にいた。Whooo!!受けてやる。」
フレアーが去ると、カリートはリングをかじる。

●WWE 24/7のプロモ。『美女と野獣』特集。


3.ジェフ・ハーディーvs.クリス・マスターズ -ノンタイトル-
(試合終盤から)マスターロック。ジェフは意識が遠のくものの、力を振り絞ってロープをかけあがる。ロープブレイク。ジェフはエプロンに、マスターズはリングにいる。マスターズはジェフをリング内に投げ入れようとするが、ジェフが体を切り返してそのまま丸め込む。マスターズはロープブレイクに怒っている。
【WINNER:ジェフ】


●ECWのDVDのプロモ。

■キングがリング中央に立っている。
キング「私のゲストは、人生におけるあらゆることに打ち勝ち、真のサバイバーだ。刺され、撃たれ、24年間同じ女性と結婚していた。これが真実でないと言えようか?ここポートランドの医者のおかげでガンを克服したんだ!ゲストはガンをぶちのめした。紹介しよう、WWE Hall of Famerでありポートランド在住のラウディー・ロディー・パイパーだ!」
パイパー登場。少し太り、髪も伸びている。黒いキルトをつけている。
キングはパイパーにマイクを渡し、リングを出る。
観客はロディーチャント。
パイパーは笑顔。今にも泣きそうな表情。
パイパー「家に帰ったぞ!!ガンにならなければ、君達の願いや贈り物やカード、何を意味するか分からなかっただろう。WWEファンは最高だ!ポートランドは最高の場所だ。バックステージにいるすべてのレスラーに会いたい。君達が彼らをどう考えていようと、彼らはみなあらゆる方法で俺に連絡をとってきた。みんな最高の奴らさ!WWEでさえ、俺に板チョコを送ってきた。ここにいられて光栄だ。最高といえば、WMに話題を移そう。2007年最初のHall pf Famerを紹介したい。」
ダスティ・ローデスのプロモが流れる。
パイパー「紹介しよう、ダスティ・ローデスだ!」
“American Dream~♪”、ローデス登場。
観客はスタンディングオベーション。ダスティチャント。
ローデス「このビルで、パイパーの町で、ロディー・パイパーの目の前で恐縮だ。」
ローデスはパイパーについて話し、彼がいかにすばらしいかを話す。そして自分の過去について話し出す。
ここでウマガのエントランスがヒット。エストラーダとともに入場し、リングイン。にらみ合う。
パイパーはリングを出る。ローデスはウマガにパンチ。しかし反撃を受ける。パイパーはイスを持って、ウマガの背中を殴る。しかし効かない。サモアン・スパイク。ローデスにもスパイク。
-キング「信じられない。この瞬間を冒涜するとは!」
-JR「ウマガは世界中のWWEファンにツバを吐きかけましたよ。」

●No Way Outプロモ。

●ロディー・パイパーのDVDのプロモ。

4.カリート(w/トリー)vs.リック・フレアー
入場時からカリートは真剣な表情。フレアーの汚い攻撃に怒るも、カリートはフレアーを追い詰める。そしてバッククラッカーを狙うも、フレアーはトップロープを掴み阻止。そして丸め込んでフレアーが勝利。試合後、カリートは敗北にいらだっている。フレアーはリングを去る。しかしカリートはフレアーをリングに戻す。フレアーは再び戦闘体勢。カリートは腕を差し出す。フレアーは少し考え、手を握り合う。
-キング「カリートは多くのことを学んだに違いない。」
【WINNER:フレアー】

●DXのDVDのプロモ。

●5/29のSD!のテーピングはロンドンで行われるという宣伝。「ECWは生放送で」とアナウンスされる。

■ナイトロ、マーキュリーが灯りの消えたインタビューセットの前に立っている。
メリーナ「インタビュアーやメディアはどこにいるのよ。」
来週のRAWで行われる女子王座戦について話したかった様子。

■グリシャムがアシュリーを控え室でインタビュー。
アシュリーの撮影シーンの映像が流れる。表紙はSD!で公開される。
グリシャム「何と言っていいのか分かりません。」
アシュリー「表紙を見るのはまだ我慢してね。」
グリシャム「Playboyの表紙を飾った経験を言葉で表してください。」
ロン・シモンズ登場。アシュリーはロンとハグ。
ロン「Damn!!」
アシュリーを見つめる。

■MVP、ケネディの元へエッジ、オートンが登場。
オートン「Aショーへようこそ!」
MVP「AショーとはMVPが登場する番組のことだ。」
ケネディはオートンの顔を睨む。
エッジ「落ち着け。今夜の試合は持つものと持たざるものの試合だ。俺たちはみなWMでメインは張るべき人間だ。だが違う。ケネディはマイクをもってしてテイカーを倒すかもしれない。MVPはバティスタの肋骨を折るかもしれない。シナとHBKはWMに出られないかもしれない。すべては今からWMまでに起こることだ。」

●”The Marine”のDVDのプロモ。


5.ジョン・シナ&ショーン・マイケルズ&バティスタ&アンダーテイカーvs.エッジ&ランディー・オートン&MVP&Mr.ケネディ
(試合終盤から)シナとエッジがクロースラインの相打ち。10カウントがスタートする。キング「No Way Outでこんなことが起きなければいいんだが。」両者タッチ。テイカーとオートンがリングイン。テイカーがクリーン・ザ・ハウス。オートンとMVPをコーナーへハンマースロー。そして両者にクローズライン。ケネディにスネークアイズ。オートンとMVPを同時にチョークスラムをしようとするが、キックを喰らいダブル・クローズライン。HBKが勝手にテイカーにタッチ。テイカーは不満そう。HBKのエルボー。そしてスウィート・チン・ミュージックの準備。テイカーはMVPを、バティスタはケネディを、シナはエッジを攻撃中。マイケルズはオートンを狙う。オートンが起き上がり、テイカーを見る。振り返ったところにスウィート・チン。しかしかわす。オートンの後ろにいたテイカーがマイケルズの足をキャッチ。HBKにチョークスラムをしようとする。MVPがやってきて、テイカーは彼を掴む。そしてチョークスラム。オートンはHBKを突き飛ばし、テイカーへ。テイカーは場外へと転落する。テイカーはHBKに対してかなりイライラしている様子。テイカーはリングに戻ろうとする。マイケルズはオートンにスウィート・チンで勝利。マイケルズが勝利を祝っていると、背後にテイカーが立つ。そしてチョークスラム。シナがやってきてHBKを助ける。バティスタがリングインし、シナを攻撃。テイカーがシナの顔を蹴る。シナにバティスタボム。
バティスタのテーマがヒット。マイケルズとシナは倒れている。(敗者組は場外に倒れている)
「No Way Outは来たる日曜日です。」
【WINNER:テイカー&シナ&バティスタ&HBK】

-番組終了-
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

やっぱりロウは中身が濃いというか充実していますね。
いつも試合速報お疲れ様です!
【2007/02/16 11:44】 URL | リクライナー #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/02/16 11:57】 | # [ 編集]


こちらこそいつもコメントありがとうございます。
とても励みになります。
あとは試合内容を改善してもらいたいです。

誤変換のご指摘ありがとうございました。修正しました。
【2007/02/16 21:17】 URL | 執行人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/340-c59d6325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。