WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地5/7 RAW結果
現地5/7のRAWの結果です。
現地の試合結果が知りたくない方は注意してください。


■コーチが登場。ビンスを呼び出す。
ドゥーラグをつけたビンスが登場する。肩にはECWベルト。ベルトの重さを感じさせるようないつもと違う歩き方。
ビンス「私はECW王者としてここにいるのではない。会長としてここにいるのだ。」
先週の出来事について話し出す。グレート・カリがメインイベンターを襲撃した件について。先週のビデオダイジェストが流れる。
ビンス「そこで私は、Judgment Dayにてジョン・シナvs.グレート・カリを行うことに決めた。」
しかしここでショーン・マイケルズが登場!
マイケルズ「先週、俺はシナに挑戦するチャンスが与えられなかった。ビンスは俺には何も与えてくれないのか?今夜、カリとどちらが挑戦権を得るのに相応しいか、試合をさせてくれ。」
観客はHBKチャント。
ビンス「私は知能よりもガッツを要求する。お前の試合をNo DQマッチで組んでやる。勝者はJudgment Dayでタイトルマッチを行う。」
話題をかえて、ECW王座について話し出す。ここでラシュリーが登場する。
ビンス「貴様は私に触れてはならんぞ。さもないとお前は二度と挑戦権を手にすることができなくなるぞ。」
先週とBacklashから関連クリップが流れる。
ビンスはラシュリーを挑発して、自分を襲わせようとする。
WWE Magazineの表紙をトロンに映し出す。3人の王者。しかしビンスはラシュリーの顔を自分の顔写真に挿げ替えている。
ラシュリーは沈黙。そこでビンスはJDでラシュリーと試合を行うことを提案。
ビンス「ウマガとシェインを加えて、もう一度3対1の試合を行おうではないか。」
ラシュリーは怒りをぶつけることができない。「俺の気持ちをどう伝えたらいいかわからないよ。」
ビンスはラシュリーに飛び掛ろうとするが、そのままリングを去る。
コーチがビンスをリング外へエスコートする。そのとき、ラシュリーがコーチをつかんで、リングに引き止める。話がしたいと手招き。
ラシュリーは突然コーチを攻撃。馬乗りになってパンチ。そしてケーブルを使って、コーチにチョーク。
ステージ上のビンスは驚愕の表情。ラシュリーはさらに場外スピアー。
そしてビンスを睨んで、指をさす。

■JRが今夜のメインがシナvs.オートンであるとアナウンス。

■ミッキーがディーバのロッカールームを歩いている。キャンディスがコスチュームを着ている。キャンディスはミッキーにブラをつけるのを手伝ってほしいと頼む。

1.ミッキー・ジェームス&キャンディス・ミッシェルvs.メリーナ&ビクトリア
(試合最後)ミッキーがビクトリアにラナ攻撃。メリーナにネックブリーカー。キャンディスにタッチ。メリーナにスピンキック。
【Winners:ミッキー&キャンディス at 2:38】

●サンチノ・マレーラのイタリアでのデビュー映像。今夜、初防衛戦。

2.サンチノ・マレーラvs.クリス・マスターズ -IC王座戦-
(試合最後)コーナーのサンチノにマスターズがショルダーブロック。しかしそれをかわされてポストに衝突。そこを丸め込んでサンチノの勝利。
【Winner:サンチノ at 3:15】

■Mr.ケネディが登場。先週アナウンスしたMITBをWM24で行使することについて再び言及。「あと328日だ。」

■バックステージ:マリアがオートンにインタビュー。
オートン「俺が今夜のシナとの試合を要求した。誰もショーンがシナを倒したことなんか記憶しないだろう。俺がそれを成し遂げるのだからな。俺のキャリア、俺のタイトルへの情熱、そして俺の人生を今夜、正当に取り戻してやる。」

3.ハイランダーズvs.ウマガ
(試合最後)ハンディキャップにもかかわらずウマガが圧勝。トップロープからのスプラッシュで二人同時に攻撃。
【Winner:ウマガ at 1:30】

●”The Condemned”のプロモ。

■カリが歩いている。彼の試合は次。

●明日のECWの宣伝。ビンスがECWのスピリットを潰すために登場。

■バックステージ:エッジとケネディが対峙。
エッジ「お前は俺のショーにいる。俺こそがMr. Money in the Bankだ。お前は挑戦権を守ろうとしている。臆病者だな。俺相手に挑戦権を防衛してみろよ。」
ケネディ「黙れ!俺が防衛してやる。WM24で俺は新王者になるんだ。」
そしてエッジの顔に向かって、「ミスター・ケネディー!!!」と叫ぶ。

4.ショーン・マイケルズvs.グレート・カリ -#1コンテンダー戦-
(終盤から)カリがチョークボムの体勢。しかしマイケルズが目潰しで回避。ロープに押し込んで、ロープでチョーク。カリが場外へ。No DQのため、カウントアウトはない。マイケルズは攻撃を続けようとするが、リングに投げ返される。すぐにマイケルズはベースボールスライド。そして実況席へのDDTを狙う。しかしカリがマイケルズの喉をつかみ返す。そして実況席貫通のチョークボム。観客は”Holy Shit”チャント。レフェリーがゴングを要請。レフェリーストップ。医療スタッフを呼び出す。カリは再びリングインし、ポーズ。
【Winner:カリ at 6:00】

■バックステージ:グリシャムがシナにインタビュー。カリの勝利について尋ねる。
シナ「俺はどこでも誰とでもやってやる。オートンがキャリアの人生を取り戻したがっているようだな。だがそれは無理だ。誰だろうと関係ない。WWE王座が欲しければ、俺を倒さなければならない。欲しけりゃ、取りに来い!!」

■バックステージ:クライムタイムが母の日商品を売っている。ヴィセラから盗んだものを売っている。また処方箋つきの錠剤やハンマーも売っている。ユージンも仲間に加わる。さらにロン・シモンズがやってきて、”Damn!!”と叫ぶ。

5.ハーディーズvs.世界最強タッグ
実況席にはケイド&マードック。
(試合最後)ジェフがスワントーンを決めて、マットがフォール。試合後、ケイド&マードックが握手を求める。今回はハーディーズも受け入れて、握手。
【Winners:ハーディーズ at 3:42】

●カリートとフレアーの関係を描いたクリップ。

■バックステージ:カリートとトリーが歩いている。

●スニツキーのプロモ。

■カリートとトリーが登場。
カリート「フレアーには数ヶ月間いらいらさせられてきた。彼は16度の王者だが、彼から学んだことは何もなかった。タッグ戦ではいつも負け、俺の破られなかった記録が台無しにされた。俺はWWE王者になるべき人間だ。」
カリートはフレアーを呼び出す。しかしキングによるとフレアーはラスベガスにいるらしく、登場しない。
カリート「俺はゴミを取り除かなければならない。」
トリーのほうを振り返り、スペイン語で悪口を言う。そしてコーナーに押し込む。トリーはカリートをビンタ。そしてロングを転がり出て、ステージのほうへ走って逃げる。
カリート「そのまま走り続けていろ!」
さらにスペイン語でまくしたてる。マイクを投げ捨て、リングを去る。

●”The Condemned”のプロモ。

6.Mr.ケネディvs.エッジ -MITB争奪戦-
エッジはケネディの入場途中から襲撃。シャツでチョーク。試合は始まっていないのでDQにはならない。モニターでケネディを攻撃。レフェリーがケネディのチェックのため、エッジを引き離す。ケネディは戦えるとゴングを要請。しかしエッジがスピアーを決めて勝利。試合後もエッジはケネディをブリーフケースで二度も殴る。
【Winner:エッジ at 0:06  MITB奪取!】

7.ジョン・シナvs.ランディー・オートン
試合途中にカリが登場。シナはFUの体勢に入るが、カリがベルトを手にしたので振り返る。カリはそのまま持っていこうとする。オートンが隙を狙おうとするが、シナがSTFU。オートンはロープへ。シナはベルトを取り返しにいこうとする。しかしカリはベルトでシナを殴る。シナはランプでノックアウト。カリはベルトを掲げる。
【Winner: No Decision in 4:00】

-番組終了-


★ケネディがMITBを失った理由は、上腕三頭筋の負傷のためだそうです。すぐに手術をして5~7ヶ月の欠場になるとのこと。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

テイカーだけでなくケネディまで怪我ですか…。マイケルズじゃなくエッジがスマックダウンに来そうですね。
【2007/05/08 21:16】 URL | リクライナー #- [ 編集]


スマックは去年の今ぐらいから負傷者が絶えませんね。誰かしら移籍させるなら早めにしてほしいです。
【2007/05/08 22:06】 URL | NAS #- [ 編集]


リクライナーさんの予想通りの展開になりました。しかしこんなにすぐ行使するとは…。
ケネディの怪我からライターが慌てて作ったストーリーなのでしょうね。
負傷者が多いのは非常に残念です。
【2007/05/09 21:54】 URL | 執行人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/460-b728a92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。