WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地8/21 SmackDown!結果
現地8/21のSmackDown!のテーピングの結果です。
現地の試合結果が知りたくない方は注意してください。


*Dark Match
1.ジョニー・ジェターdef.ロージー

ロージーは新ギミックで登場し、別の名前でコールされる。元スピリット応援団は開催地のコロンビア出身であるとアナウンスされたため、歓声を受ける。試合内容はとても良い。7分ごろ、ジョニーがキックで勝利する。

2.ダルトンズ(ジェシー&フェスタス)def.デイブ・テイラー&ポール・バーチル
途中、テイラーが顔から流血。試合時間は8分ほど。ダルトンズが運動能力の高さとコミカルさの両方を見せ、歓声を受ける。

*SmackDown!
■JBLとコールが登場して、オープニングビデオが流れる。
ビンスとコーチが最初に登場する。ビンスはまだ非嫡出の息子を探している。
ケインのパイロが上がり、リングに登場する。ビンスに対し、自分が息子だと思うと述べ、フィンレーとの試合を組むように要求する。しかしフィンレーとバティスタの試合がこの日のメインとして決定済みのため、ビンスはSummerSlamのカードにケインvs.フィンレーを追加する。
ここでクリス・マスターズが登場する。「自分がビンスの子供である」と言うと、マスターズが15歳のときにビンスと一緒に写った写真を見せる。ビンスは「このガキはずいぶんやせこけている。」を言う。一部の観客から”Because he wasn’t on STEROIDS then!”と野次が飛ぶ。マスターズが自分こそがビンスの子供であることを証明するため、ケインを相手にマスターロックチャレンジをやりたいと申し出る。しかしケインは突然マスターズにチョークスラムをして、帰っていく。チャック・パルンボがバイクに乗って登場。ビンスが試合を決定する。

1.クリス・マスターズvs.チャック・パルンボ
パルンボのバイカーギミックに対しては全然歓声がない。試合はパルンボが十字架ボムのような技で勝利する。
【Winner:パルンボ】

2.フナキvs.チャボ・ゲレロ
チャボはミステリオのマスクをかぶせたマネキンを持って入場する。チャボがレフェリーの指示に従わないため、反則をとられる。試合後、チャボはミステリオのマスクをフナキに被せ、ミステリオが負傷したヒザを攻撃する。ミステリオの登場はなし。
【Winner:フナキ via DQ】

3.ジェイミー・ノーブルvs.ジミー・ワン・ヤン
5分ほどの試合。ノーブルはリング下にホーンスワグルがいるのではないかと気にしながら試合をする。
【Winner:ノーブル】

4.デュース&ドミノ(w/チェリー)vs.シャノン・ムーア&ユージン -タッグ王座戦-
ユージンが大歓声を受ける。
【Winners:デュース&ドミノ】

■バックステージ:MVPがロングに対し、「俺はSD!ブランドのすべての王者を倒すことができる。」と言う。するとロングは「お前は一人でタッグ王者を倒すことができるというように聞こえる。」と返す。するとMVPは前言を撤回し、「次にこのオフィスに入ってきた男が自分のパートナーだ。」と言う。入ってきたのはマット・ハーディー。ロングは来週MVP&マットvs.デュース&ドミノを行うと決定する。

5.MVP vs.マット・ハーディー -1 on 1 basketball challenge-
MVPが、自分はいかにバスケが上手いかを語る。「俺はシャキール・オニールやドウェイン・ウェイドだ」と言う。MVPは簡単なレイアップシュートをミス。マットが登場し、MVPの顔めがけてボールを投げつける。MVPが立ち上がったところで、デュース&ドミノが二人を襲う。
(MVPの入場の際のトンネルは45秒でセットしていたそうです。)

5.マーク・ヘンリーvs.ブラッド・アレン
Carolina Wrestling Associationに所属しているブラッドが登場。試合はヘンリーの圧勝。
試合後、ヘンリーはドルイド教徒も怪奇現象も恐れないとアピール。会場が暗転。鐘の音がなる。トロンにアンダーテイカーの新しいプロモビデオが流れる。リング上のヘンリーは紫の灯りで照らされている。ビデオの内容は、複数のドルイドが砂漠で箱を掘り出す。毒蛇と金属製のテイカーのシンボルが刻まれている。観客は大歓声。しかし本人は登場せず。

■ディーバ・ビキニコンテスト:ミシェル、ビクトリア、トリー、クリスタルが登場。
司会はコール。観客の反応で勝者を決定する。
4人が脱ぎ終わったあと、コールはもう一人の出場者を紹介する。出てきたのは84歳のメイ・ヤング。メイは惜しげもなく服を脱ぐ。観客の反応が大きかったとして、コールはメイの勝利をアナウンスする。

6.バティスタvs.フィンレー
試合途中、カリが登場。しばらくはリングサイドで試合を見守っているが、ついに介入。ノーコンテストに。バティスタは二人に反撃しようとするが、ディーン・マレンコやアーウィン・シェイスターが止めに入る。
【Winner: no contest】
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/609-2fdc2116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。