WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波紋を呼ぶシナのロック批判
■ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)は、自分が引退を公式発表しなかったために、ファンがまだ自分のことをレスラーであると思っているということは分かっていると話しているそうです。「俺が引退をもっと派手にやっていたなら、いつまでもいつ復帰するのかと尋ねられることはなかっただろう。だが俺は5年前に静かに引退した。俺は壮大な引退になって欲しくなかった。俺はただ歩き去りたかったんだ。だから俺は感謝すべきすべての人間に感謝してきたんだ。」

■最近のインタビューで、ジョン・シナがロックを非難したことについて、何人かのベテランレスラーがシナに腹を立てているという噂です。

■マット・ハーディーがSD!のハウスショーでMVPとのアングルで登場したとのことです。試合はしていません。

■タミー・シッチ(サニー)が2008年末までにWWEに戻りたいと周囲の人間に話しているそうです。彼女はマリア、メリーナと親友であると言われています。

■今週のSD!の視聴率は速報値で2.6%でした。

■ROHやTNAの人間は、WWE.comが他団体のプロモーションも含んだ情報を掲載していることに唖然としているそうです。誰も文句はないようですが、WWEの行動が奇妙であると感じているそうです。

■WWEはこの夏に7000万ドル、39,000平方フィートのテレビスタジオをコネチカットに開くそうです。

■クリス・ジェリコの新刊”Undisputed Attitude”は2009年の秋に発売になるとのことです。

■WWE Filmsの代表マイケル・レイクとビンス・マクマホンは、R指定の映画より、18~24歳の男性向けの映画を製作することについて話したそうです。彼らは12~24歳のより広い年齢を対象としたPG13の映画を目指す方針のようです。また年1本のペースで劇場公開作品を作り、また直接DVDで発売する作品も作っていくようです。

■Playboyについて、マリアがインタビューに答えました。
-マリアは洋服をほとんど着ていないだろうが、彼女は違った側面で最も丸裸にされる。彼女の個性という点だ。
「私は22歳のときにWWEに入った。おびえた状態でね。今私は完全に裸の状態でここに立っている。分かる?私は気持ちがいいわ。」
-私たちファンが雑誌を見るときに、マリアは彼女の強い側面を見て欲しいという。今回の撮影や彼女の仕事すべてにおいて、最高の結果を生み出したのは彼女のモチベーションとやる気であるということを写真は伝えてくれる。
「私はこの撮影でとても魅力的よ。私はとても流行にのった服を着て、私の中にある個性が確実に出ていて、私を強く見せているわ。ファンは必ずしもここまで飾った私を見る必要はないと思う。彼らは身近な存在で、一個人として見てくれないと思う。」
-プレイボーイの最新のカバーガールはイリノイ州シカゴで育った、シカゴの外にある小さな町だ。彼女は15人の生徒がいる中学校を卒業した。高校のクラスもあまり大きくはなかった。誰もが顔見知りの町では、市民はほとんど体験したことがないだろう。たとえあったとしても広まった広範囲で注目を浴びる程度だ。
「全国放送に映るのは、クレイジーなことよ。どんな雑誌であれ表紙になるなんて、狂気よ。私の小さな町からすればね。だけどプレイボーイの表紙になるということは、これは声明よ。」
マリアは彼女がTVに映った自分を見るときはいつもすべてが本保のであるということを、自分にしばしば言い聞かせるようにしていると言い足した。
「私は流行りの撮影をした。私はプレイボーイの表紙に写る。私は世界で最高の会社で働いている。そして私はまだ私よ。それでも私は私なの。これはつまり…これについては言葉がないわ。」
-プレイボーイの表紙は来週のRAWで明らかにされる。ハイファッションはこの撮影のテーマであろう。彼女がこしらえたという衣装が特集されている。
「私は支えてくれるすべての人に感謝したい。ファン、マクマホン夫妻から関係するすべての人までね。そして私の家族は、確実に世界で最高の家族でしょうね。」
-投げキスをしながらマリアはこう付け加える。
「そしてこれ、プレイボーイのカバーはあなたのためのものよ。」
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ロックはすごく向上心があって,男らしいですね。やっぱり男は欲望がないとだめだな.欲望が無いということは向上心もない。好き嫌いかは別だが,これだけでも尊敬します。オースチンも映画に集中しているようで,かんばってください。
【2008/03/03 11:06】 URL | #- [ 編集]


ロックはHHHやストンコなんかとアティチュード路線を長く引っ張った。すべてに華があったし、試合中のバンプなんかはむちゃむちゃうまいと思う
ロックはWWEとファンに十分感謝してると思うし、シナがどうこう言う問題じゃない

シナは嫌いではないが、ロックが仮に戻ってきてシナと対戦 シナが勝つ
みたいなのはやめてほしいな笑 ないと思うが
【2008/03/03 11:53】 URL | MVP #- [ 編集]


ロックが疑問に答えてくれたので自分は納得しました。彼は歩き去るには存在感が大きすぎたんだと思います。でもシナばかりを責めるのは良くないと思うんです。彼は立場上、このような事を言うべきではなかったのは確かなんですがシナが言わなければロックからの答えも聞けなかったのも事実ですよ
【2008/03/03 12:25】 URL | #- [ 編集]


シナいらね
【2008/03/03 14:15】 URL | #- [ 編集]


シナってどうして反感持たれるんでしょうね…。同じことを他のレスラーが言ってもこうはならない気がします。「みんなの意見を代弁してるんだ」みたいな印象を受けるんですが、それが嫌がられるってのもあるかもですね。
【2008/03/03 17:22】 URL | #- [ 編集]


オースチンやロックのようなキャラクターだったら嫌になりませんよ。この二人には無限の魅力がある。
シナは悪くないと思うけど,最初スマックダウンに居た時は好きだったな。育ち方が悪かったかもしれないですね。しゃべりは問題ないが,試合が悪いのと無敵なのが嫌われる原因じゃないかな。大人のファンは技術の面も見てますから。これに反してオートンの方がwweの将来だと思う。ルックス,若さ,演技,キャラクター,実力など全部揃っている。トリプルHとショーン・マイケルズが身を引いた後,絶対にオートンがトップになるはずです。シナのファンがこの記事見たら怒ると思うが。
【2008/03/03 18:29】 URL | 日本人万歳....スケベ野郎ども万歳 #- [ 編集]


今回のロックのインタビューでの発言はシナの発言への答えというわけじゃないと思いますよ。
同じ内容の発言はこれまでにも何度かしていますし。
この記事では触れられていませんが、ソースは映画関係のインタビューからで、今でもファンからはレスラーだと思われているようだが、という質問に対しての答えです。
【2008/03/03 19:12】 URL | 通りすがり #mQop/nM. [ 編集]


カートとレスナー帰ってこやんかな
【2008/03/03 20:44】 URL | アンドレ #- [ 編集]


ロックは毎回WWEのゲームに登場してますがどう思ってるでしょうかね?
【2008/03/04 00:34】 URL | レジェンドキラー #VuKAjUlk [ 編集]


シナはロックが去った後に急遽作られたキャラクターのようです。wweがどこかでミスしている。wweにはシナが必要です。グッズの売り上げがすごいですから(子供達が買う)。カートとレスナーが帰ってくるのはありえるでしょうか。ビリーのファンなので,彼に帰って来てもらいたいですが....
【2008/03/04 09:18】 URL | #- [ 編集]


ビリーはキッドマンじゃなく,ビリーガンの方です。
【2008/03/04 09:21】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/799-7fc2eb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。