WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地3/17 RAW結果
現地3/17のRAWの結果です。
現地の試合結果を知りたくない方は注意してください。


■クリス・ジェリコが登場。ハイライトリールのコーナー。
ジェリコ「俺がIC王座を8回戴冠した記録保持者だ。今夜のゲストは、鼻を折られた映像を何度も流された記録保持者、ビッグショーだ。」
先週ビッグショーがメイウェザーを場外に投げたシーンが流される。クリップのあとビッグショーは満面の笑みを見せる。
ビッグショー「誰もメイウェザーのことを好きではない。ジェリコが俺と戦って2分も持たないことは誰もが知っている。だから何故メイウェザーに俺と戦うチャンスを与えたのか疑問におもうだろう。」
ジェリコ「メイウェザーのことが好きな奴はいないという点には同意するが、どうやらショーはまだバカのままのようだ。WMで俺はMITBに勝利するんだ。お前がマットから自分の折れた歯を拾っている間にな。」
ビッグショー「お前はメイウェザーに似ている。やかましくて、横柄だ。」
ビッグショーは立ち上がって、ジェリコを見下ろす。
ビッグショー「今夜、お前の発言が正しいかどうか証明するためにIC王座戦をやろうじゃないか。」
ジェリコは何も言わず、会場を見渡す。
ビッグショーがジェリコをからかうと、ジェリコは試合に同意する。ビッグショーが退場すると、ジェリコはベルトを掲げてみせる。

■今朝撮影されたというビンスの映像が流れる。自分がウォークオブフェームで、ハリウッドのビッグスターの仲間入りしたことについて話す。
ビンス「株式市場が落ちるとき、WWEの株価は上がるのだ。私は人生ですべてに恵まれている。だがすべてで頂点を極めるために何が出来るだろう。答えは分かっている。私がリック・フレアーのキャリアを今夜終わらせるのだ。」
ビンスはフレアーとのストリートファイトをブッキングする。悪魔の笑みを浮かべる。

●HHHのDVDの宣伝。

1.CMパンクvs.カリート
パンクがカリートにGTSを決めて勝利。
【Winner:パンク at 5:19】

●スヌープドッグが事前に録画されたビデオで登場。「マリアがプレイボーイに登場したのは間違いだ。彼女は絶対に体を世界中に晒すべきでなかった。」
スヌープは撮影カットを要求。「誰がこのひどい台本を書いたんだ?」
そこへディレクターの帽子をかぶったサンティーノ・マレラが登場する。「ただ台本に集中するんだ。」
するとスヌープは「WMで皆に会おう。」と言って、立ち去ってしまう。

●今週水曜日のCNNのラリーキングライブにビンス、シナ、ジェリコ、HHH、ビッグショー、メイウェザーが出演するとアナウンスされる。

■ケンドリックとロンドンがリングで待機していると、リーガルがステージに登場する。「WMではブランド対抗戦が行われる。SD!の代表はバティスタだ。RAWの代表を紹介しよう、ウマガだ!」

2.ウマガvs.ポール・ロンドン&ブライアン・ケンドリック

ウマガがロンドンにサモアンスパイクを決めて勝利。ケンドリックは試合途中にウマガを恐れてリングを離れてしまう。
【Winner:ウマガ at 2:18】

■バックステージ:リーガルがモニターを見ていると、HHHがやってくる。
リーガル「ケンドリックはロンドンを見捨てて立ち去った。今夜のメインイベントでもオートンかシナが互いを見捨てることになるかもしれない。」
HHHは作り笑いをしながら、「それはさせない。」と言う。
リーガル「どうするつもりだ。」
HHH「もしシナがオートンを見捨てれば、シナをWMから外す。もしオートンがシナを見捨てれば、オートンからベルトを剥奪する。そしてWMではシナvs.HHHが行われるのだ。」
リーガル「それはできない。」
HHH「今夜は俺が番組を仕切っていることを忘れるな。お前のように俺がルールを決めたんだ。」
リーガル「では何故オートンからベルトを剥奪しない?」
HHH「A.それでは面白くないから。B.過去に何度もベルトを手にしてきた俺はそれでは満足せず、WMでWWE王座を手にしたいから。」
ファンは歓声を送る。HHHは歩いていく。

●HHHのプロモ。

●ビンスのウォークオブフェイム入りのセレモニーの様子が流れる。

■バックステージ:マイケルズがモニターを見ていると、フレアーがやってくる。
フレアー「今夜は試合がないのに、何故いるんだ?今夜私とビンスとの間に何も起こさないためにここにいるのは分かっている。だが私は私だけのものだ。WMまではお前には関わって欲しくない。ビンスは今夜地獄にはチャンスは無いとばかりに私を攻撃してくるだろう。」
フレアーは歩いていく。

3.JBL vs.コリン・デラニー
試合前にJBLがフィンレー戦について語る。「今夜フィンレーと会うのを楽しみにしていたが、ホーンスワグルがいくつか余病を受けているので世話をしているそうだ。今日はセントパトリックデーだ。俺に多くの金を稼がせてくれた人々に感謝するために何かしたい。」するとJBLはコリン・デラニーを呼び出す。デラニーは音楽もパイロもなしで入場。試合が開始され、JBLがデラニーにクローズラインフロムヘルを決めて勝利。
【Winner:JBL at 1:16】

4.リック・フレアーvs.ビンス・マクマホン -ストリートファイト-
イスや竹刀がでる攻防。フレアーは流血。(試合最後)フレアーのローブロー。ビンスをテーブルに寝かせ、フレアーはトップロープにあがる。そしてテーブル貫通のスプラッシュ!!そのままピン。大歓声。
【Winner:フレアー at 8:28】

●シナのプロモ。

■SubwayのCMに出演しているジャレド・フォーグルが登場。「私は1年間で112キロの減量に成功しました。昨年はジョン・シナと一緒にすばらしいCMに出演させてもらいました。」キングにドリンクとサンドイッチを渡す。キング「ジャレドは次の試合をきっと気に入るだろう。」

5.マリア&キャンディスvs.ジリアン・ホール&ビクトリア
マレラが実況席に加わる。キャンディスがジリアンをピン。試合後、マレラはキングのドリンクを取ってキングに投げつける。サンドウィッチを奪い取ってかぶりつき、走っていく。ジリアンとビクトリアに合流する。観客はマレラに”You suck”チャント。
【Winner:マリア&キャンディス at 3:00】

●メイウェザーのプロモ。

■バックステージ:ビッグショーが歩いている。

●WM24の宣伝。ビッグショーvs.メイウェザーの試合について色々な人が語る。

●Hall of Fameの宣伝。次の殿堂入りメンバーは明日のECWで発表。

6.クリス・ジェリコvs.ビッグショー -IC王座戦-
ジェリコがキック連打。しかしビッグショーがビッグブートで返す。コーナーで特大チョップ。膝蹴り。ジェリコがジョーブリーカーで反撃。しかしビッグショーがジェリコを持ち上げる。ジェリコが回避し、ビッグショーを場外に落とす。ベースボールスライド。しかしビッグショーがキャッチし、場外に引きずり落としてバリケードに叩きつける。リングに戻る。ビッグショーがセカンドロープからセントーン。しかしかわされ、ジェリコのミサイルキック。ライオンサルト。フォールにいくが、ジェリコが返され場外までふっとぶ。ジェリコがIC王座のベルトを持ち出し、ビッグショーを殴る。反則裁定。もう一発狙おうとしたジェリコをビッグショーが反撃。ジェリコにチョークスラム。ビッグショーはIC王座のベルトをジェリコの体の上に置き、ポーズを決めて退場する。
【Winner:ビッグショー via DQ at 3:06】

●アンダーテイカーvs.エッジのプロモ。

●キム・カーダシアンがWM登場について話していると、ビッグディック・ジョンソンが現れる。

●オートンvs.シナvs. HHHのプロモ。

■バックステージ:オートンとシナが話している。
シナ「俺達は友達ではない。だが今からRAWにいる奴全員を倒しに行く。」
シナが歩いていこうとすると、オートンが引き止める。
オートンはWM前に怪我をしたくないため、反則負けを提案する。シナはオートンがわざと負けるというアイディアを気に入る。
オートン「俺はWWE王者だ。だからもし誰かが今夜負けるとしたら、それはお前であるべきだ。」
シナ「俺はばかじゃない。わざと負けたりはしない。オートンは男をあげる必要がある。男らしく戦うんだ。」
突然HHHがやってくる。「新しいルールを決めた。シナとオートンはすべてのレスラーを倒した場合のみ勝利することができる。試合はシナとオートンが身体的に続行できなくなったとき終了なる。」

●ECWの宣伝。パンク&ジェシー&フェスタスvs.ミズ&モリソン&ベンジャミンが組まれている。

7.ランディー・オートン&ジョン・シナvs.RAWロスター -17対2ハンディ戦-
オートン、シナが入場すると、RAWのテーマが流れRAW所属選手が登場する。対角サイドのエプロンにずらりと並ぶ。スニツキーとシナでスタート。シナチャント。スニツキーのスラム。マレラにタッチ。エルボードロップをかわしたシナがマレラを丸め込む。マレラが退場。シナがマードックにSTFU。オートンが分断に入り、タップアウト。オートンがケイドにRKO。シナがフォールして3カウント。ウマガが入る。オートンとシナを倒す。ここでCM。
オートンとJBLが戦っている。ドゥガンにタッチ。バーチル、ビーナス、カリート、ホーリー、ロビーにタッチ。オートンがバックブリーカーを決めてシナにタッチ。シナのトップロープからのフェイマサー。3カウント。スミスが入るがシナのプロトボム。5ナックルシャッフル。FU!3カウント。オートンにタッチ。バーチルにRKO、3カウント。ビーナスにRKO、3カウント。コーディが入るが、シナが担ぎ上げ、そこをオートンが連携RKO。3カウント。リング上入り乱れて、ノーコンテストに。シナは場外に。全員がオートンを襲っていると、シナはイスを持ち出してリング上の選手を殴りつける。しかしウマガがシナにサモアンスパイク。JBLがイスを持って、ウマガがかかえたオートンを殴ろうとするが、ウマガに誤爆。ウマガがオートンにサモアンスパイクを決め、JBLを追いかける。JBLはバックステージに逃げる。ここでHHHのテーマがヒット!試合コスチュームでHHHが入場する。リング上ではシナとオートンが倒れている。オートンにぺディグリー。続いて立ち上がったシナにぺディグリー。HHHのテーマが再び流れる。そしてWWE王座のベルトを持ってこさせ、WMのロゴを指差す。ポーズを決めて番組終了。
【Winner: No contest in 9:00】

-番組終了-
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この目で早くメイン戦を見たいです。フレアーvsビンスも。
それにしても、Mr.マクマホンは体を張りますね。自ら出向くも敗北か…。
【2008/03/18 21:23】 URL | The Fuhrer #- [ 編集]


chrisを17人の中からはずす為showにやられたんだね。
【2008/03/19 13:34】 URL | dick #- [ 編集]

初めましてsspです
ロンドリックとウマガの試合見ましたが、ロンドリックは仲間割れでしょうか?ケンドリックは最近歩いて入場してますし、ヒールになってきてますね。ロンドンと抗争を開始しなら嬉しいんですが、、、
ドラフトでバラバラにならないことを祈ります。
【2008/03/19 22:50】 URL | ssp #z9sOF/J. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/814-b2d2f867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。