WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWEのコストカットの理由は?
■メリーナがSDにドラフトで移籍した理由の一つに、彼女とモリソンが同じブランドにいたいと要求したことが挙げられるそうです。またWWEは昨年SDが失ったスペイン語圏のファンを再獲得したいと考えていることが他の理由としてあるようです。同様の理由でミステリオがSDに復帰しました。

メリーナは、現在ケンタッキーにある自宅で過ごしているそうです。彼女の復帰がいつになるかは不明で、また彼女が家にいる理由も分からないとのことです。

■元WWEのステイシー・キーブラが、Maxim magazineが選ぶホットな女性トップ100において、77位にランクインしています。
http://www.maxim.com/girls/hot-100/77468/hot100.html

■今週のRAWの視聴率は3.3%でした。またECWの視聴率は、1.1%でした。

■今週のビルボードの娯楽・スポーツ部門のトップ10です。
1.WWE: Greatest Stars Of The 90s
2.UFC 92: Nogueira vs. Mir
3.UFC: Best Of 2008
4.NFL: Super Bowl XLIII Champions: Pittsburgh Steelers
5.Bluetopia: The LA Dodgers Movie
6.UFC 91: Conture vs. Lesnar
7.UFC: The Ultimate Fighter: Season8
8.WWE: The Best of Raw: 15th Anniversary 1993-2008
9.Phil Mickelson: Secrets of The Short Game
10.TNA: Cross The Line Vol.II

■以前、ジェフ・ハーディーが友人に対して、WWEと再契約を結ぶ意向を示しているとお伝えしましたが、最新の情報によると彼は契約を更新せずにオフをとるという印象を与えているそうです。バックステージでは、オフをとるという彼の決断を賞賛する声もあるそうです。以前はオフをとったレスラーは罰せられるという恐れがあったようですが、現在では、ビッグショーやクリス・ジェリコ、クリスチャンが復帰後プッシュを受けるという例があり、会社においてある程度のステータスがあればそれも可能だという認識が広まっているようです。

■WWEは第一四半期の決算とPPVの購入件数を発表しました。Royal Rumbleは450,000件(昨年533,000件からのダウン)、No Way Outは272,000件(昨年329,000件からのダウン)でした。なお今年は昨年と違い、WrestleManiaは第二四半期の扱いとなります。なお今朝行われた投資家による電話会議において、ビンスがWMは70,000人以上動員し、100万件近い購入があったと述べたそうです。

■”The Rise and Fall of WCW”は3枚組で、8/25に発売になるとのことです。

■WWEはフレッド・サンプソンというインディーレスラーと契約したとのことです。過去にも警官などの役でWWEに出演したことがあるそうです。

■カリートが友人に対して、弟のプリモと一緒に行動しており、仕事を楽しんでいると話しているそうです。

■ロブ・ヴァン・ダムとバティスタが出演する”Wrong Side of Town”という映画の撮影が、今週ルイジアナで始まったとのことです。映画における役柄は明らかにされていません。

■WWEがビリー・グラハムの解雇など、コストカットを続ける理由には、ウォール街において、WWEの株は現状の利益では配当が望めず、現在買い時ではないという考えが広まっているからだそうです。会社のオフィシャル達は、株の購入を魅力的なものとしてくれる配当金をやめたくないと考えているようです。しかしWWE株に強気の姿勢を見せていた主要市場のアナリストが、既に見方を改めているそうです。
WWEのアリーナビジネスは北アメリカにおいて、現状予想よりはるかに良い結果を収益があり、またTV収入もWGN(Superstars放送局)との契約で上がるものと見られています。一方で、ビデオゲームによる収益が弱くなってきていると考えられているそうです。またDVD収益も下降しており、これまで業界史に残るビッグネームのDVDを発売してきましたが、今度のランディー・サベージのDVDが大きな収入を期待できる最後のDVDになると見られているようです。
さらに多くの人が、過去10年間会社の利益の中心となっている、PPV収益の大きな減少を指摘しているとのことです。今日の決算発表では、第一四半期の収入合計が1億780万ドルであり、アナリストが予想した1億2030万ドルを下回っていることが明らかになりました。

■WWEオフィシャルは、この数か月を再建の期間と考えており、新たなタレントをトップにプッシュすることを望んでいるようです。FCWから多くのレスラーを招集して、TVに出演させる一方で、彼らに目標を与えることで、経験を積ませる考えのようです。

■Mr.ケネディがFCWにおいて、リング復帰したとのことです。

■US王座をめぐって、MVPとリーガルの抗争が始まるようです。すでにハウスショーで彼らの試合がブッキングされています。

■ジョン・シナがVindy.comの記事で、映画出演について語っています。
「俺は2つのフルタイムの仕事を抱えた最初の男になるだろう。俺がすぐにレスリングの世界から去ることはまずないだろう。だが俺は映画を趣味でやるつもりはない。俺は自分が携わるどんなプロジェクトにも100%の努力を注ぎたいと思っている。」

■THQはWWE OnlineというPC向けのゲームを開発中だそうです。アジアでの発売が予定されているとのことです。

■ステファニー・マクマホンが最近の収録で、WWEの所属選手に対してミーティングを行ったそうです。現在会社は新たなスターを作ろうとしており、全員がトップに上がるために一生懸命働いてほしいと話したそうです。また、自分のキャラクターやストーリーラインのアイディアを考えることを奨励したそうです。

■コリン・デラニーが、月曜のRAW、火曜のSDの収録のバックステージに姿を現したそうです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/896-bb81fe25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

?????

???塼???δ????? θ??δ?ä?? ????????Ф???åХå?? ο?1000?? ?å???ΥΥ?Ž??? ??? ?¤?塼??å【2009/05/10 14:03】

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。