WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地6/2 ECW結果
現地6/2のECWの結果です。
現地の試合結果を知りたくない方は注意してください。


1.エヴァン・ボーンvs.マーク・ヘンリー(withアトラス)
先週のリマッチ。ヘンリーがボーンをコーナーに投げ飛ばす。コーナーブレイク。ボーンはヘンリーの足をくぐり、キック。しかし一発で返される。ボーンはヘンリーに飛びついてスリーパー。すぐに投げ飛ばされる。ボーンはロープに走るが、ヘンリーのタックルで倒される。倒れたボーンの背中にヒップドロップ。コーナーに投げつける。そしてコーナーポストでボーンの背中を痛めつける。キャメルクラッチ。チンロックの形になる。ボーンが立ち上がるが、背中に打撃をいれる。フォール。ボーンはロープに逃げる。ヘンリーはボーンの背中の上に乗る。ヘンリーはボーンをリング中央に引きずる。スプラッシュをボーンがかわす。ボーンがキック連打。ドロップキックでようやくヘンリーが倒れる。フォールにいくが、簡単にかえされる。コーナーから飛ぶが、ヘンリーに捕まえられる。ヘンリーはそのままボーンを放り投げる。ボーンは場外へ。レフェリーがヘンリーを制止。ボーンがコーナーに立つと、アトラスがボーンの足を引っ張る。これをレフェリーが見て、反則裁定。ヘンリーはボーンに襲いかかるが、トップロープを越えて場外に落とされる。試合後、ヘンリーがアトラスに激怒。アトラスはただ謝り続ける。
【Winner:ボーン via DQ at 4:40】

■先週のハンディ戦のリプレイ。今夜のクリスチャンvs.キッドが紹介される。

2.ザック・ライダーvs.ダスティン・カーワイル
ザックが自分のヒザに落とすスピニングネックブリーカー(リバース式のフェイマサー)を決めて勝利。
【Winner:ザック at 1:50】

■バックステージ:ヘルムズがフィンレーにインタビュー。「復帰はいつ頃になりますか?」
フィンレー「スワガ-に古いことわざを贈ってやる。目には目を、歯には歯をだ!」

3.トミー・ドリーマーvs.ポール・バーチル(withケイティ)
ケイティが試合前にマイクアピール。ドリーマーが最後の試合でバーチルと戦うことができるのは特権だと話す。そしてドリーマーは勝つことができないとアピール。
途中からバーチルが一方的に攻める展開。ロープに振られるのをこらえてかわず落とし。リバースDDT。バーチルも反撃。バーティカルスープレックス。2カウント。コーナー攻撃はドリーマーがかわす。そこでドリーマーがDDTを決めて勝利。会場は大歓声。
【Winner:ドリーマー at 5:50】

■メンフィスの町の様子が流れる。

■ドリーマーがまだリングにいる。
ドリーマー「ECWの放送の最後の試合となるかもしれない。礼が言いたいんだ。グッバイと言いたいんだ。」
スワガーがやってくる。自分が日曜日に勝利することで、ドリーマーのキャリアを終わらせると話す。
ドリーマー「俺はいつの日かお前が気づくことを願うよ。これが英孝のためではなく、愛するもののためのキャリアをかけた戦いなのだと。俺は来週もこのリングに立つ。新ECW王者として!」

■実況陣がExtreme Rulesのカードを紹介する。

4.クリスチャンvs.タイソン・キッド(withハート・ダイナスティ)
ロックアップ。押し合い。コーナーブレイク。キッドがバックをとる。クリスチャンが腕を取り返す。リストロックから足をとる。フロントネックロックはキッドが体を返して、サイドヘッドロックへ。クリスチャンが体を起こしてロープに振る。クリスチャンがドロップダウンやリープフロッグで、キッドを走らせてニールキック。キッドが手四つを誘うが、クリスチャンが腕を取る。すぐにキッドもとり返して、クリスチャンの腕を攻めていく。キッドが腕十字を決める。クリスチャンが起き上がる。ロープワークからクリスチャンのショルダータックル。キッドがスピンキックから低空ドロップキック。コーナーに叩きつける。セカンドロープからのハンマーパンチはクリスチャンに返される。キッドも攻め続ける。コーナー攻撃を狙うが、防がれ、クリスチャンがセカンドロープからのアッパーカット。試合は場外へ。エプロンからのブートをかわしたクリスチャンがキッドの足を引っ張る。CM。
CM明け。キッドが攻めている。打撃合戦。キッドがロープに走ったクリスチャンをハーフボストンクラブで捕まえる。クリスチャンが体を返すが、キッドも返させない。クリスチャンが丸めこみ。2カウント。立ち上がったクリスチャンにキッドがクローズライン。2カウント。キッドのバタフライロック。キッドのスープレックスをかわして、クリスチャンが着地。キッドがクリスチャンをコーナーに振るが、クリスチャンがコーナーから戻ってくる。クローズラインの相打ち。クリスチャンのドロップトーホールド。キッドはセカンドロープにもたれる。キッドの背中に乗って、チョーク。ロープを使った背中へのスタンガン。さらにミサイルキック。キルスウィッチを狙うが、コーナーに突き飛ばされる。反撃にきたキッドをエルボーで迎撃。コーナーDDTは返される。丸めこみも返される。キッドも丸め返すが決まらない。キッドが低空ドロップを狙うが、クリスチャンが捕まえてパワーボムの体勢で落とす。キッドはクリスチャンを蹴って、そのままエプロンに立つ。スワンダイブに行くが、クリスチャンがパワースラム。クリスチャンがコーナーに立つと、スワガーが登場。気をとられたクリスチャンをキッドが落とす。そのままキッドはコーナーからのレッグドロップ。2カウント。スワガーが鉄階段を登る。そこへドリーマーが登場。スワガーを攻撃。ダイナスティのメンバーを巻き込み、鉄階段からローリングセントーン。クリスチャンがキルスイッチを決めて勝利。試合後、ドリーマーが拍手しながらリングに上がる。クリスチャンがドリーマーにベルトを見せ、握手。しかしドリーマーが突然ガットショットからDDT!ドリーマーがポーズを決める。ドリーマーのテーマが流れ、ベルトにキスをした退場する。
【Winner:クリスチャン at 15:30】

-番組終了-
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/924-e2d7a82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。