WWE:給湯室
WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログ。試合結果の詳報、ニュースを分かりやすくお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地6/22 RAW結果
現地6/22のRAWの結果です。
現地の試合結果を知りたくない方は注意してください。


●先週のリプレイ。WWE王座の4way戦の模様。そしてビンスがRAW売却の話を発表する場面。ドナルド・トランプとビンスの舌戦。10人バトルロイヤル。

●オープニング。トランプの映像も追加されている。番組ロゴの上にTRUMPの文字が加えられている。

■今週はコマーシャル・フリー!グリーンベイからの生放送。オートンvs.HHHのラストマンスタンディング戦がアナウンスされている。
リリアンがドナルド・トランプを紹介する。トランプのテーマがヒット!
トランプが登場。ステージに立ち、マイクを持つ。
トランプ「皆さん、マンデーナイトロウへようこそ。この番組は私のものではない、君たちのものだ。私はビンス・マクマホンがこれまでやったことがないような王座戦を提供しよう。」
そしてトランプは今夜会場にいる観客に番組終了後に全額払い戻しをすると発表。
観客はトランプに歓声をあげる。
トランプは観客の反応を確かめながら退場する。

■続いて、ジョン・シナのテーマが流れる。シナが登場する。新しいシャツ、キャップ、リストバンドを身につけている。
シナ「待て、待て、待て!お前たちはオートンvs.HHHの試合を目にする。そしてこれはコマーシャル・フリーのRAWだ。そして俺はビッグショーとの試合が予定されている。番組後に払い戻ししてもらえるようにチケットの半券を握っておくんだ。トランプがしようとしていることは、他のすべてのレスラーがしようとしていることだ。」
これまでのミズのシナに関する発言をまとめた映像が流れる。
ミズが登場。ブーイング。実況のキングが「今度はシナがミズを呼び出す番だ!」と叫ぶ。
ミズはステージで「俺はお前に対して言うことは何も残っていない。お前が俺の発言に対して何もしてこなかったからだ。お前は臆病者だ!」と発言する。
シナ「ここから遠いリングに立っているくせにずいぶん変わった単語を使うもんだ。
ミズがリングに入る。シナの顔に向かって、「お前は…臆病者だ…」とゆっくりと言う。
シナ「お前が望んでいるものを与えてやろう。Mr.マンデーナイトになるためのチャンスだぞ。ちょっとした良い知らせと悪い知らせがある。良い知らせとは、お前は初めてPPVのメインイベントで試合をする。対戦相手は俺だ。悪い知らせは、PPVのメインイベントの対戦相手が俺だということだ。お前は2か月も悪口を言い続けたそうだ。だが俺はハマースタインやHall of Fame、WrestleManiaで野次を受けたが、俺はガタガタいったりはない。STFでお前の骨を破壊する音を聞いたとき、お前はガタガタいうだろう。日曜日、ついにリングに来て、お前は銃撃戦にナイフを持ってきたことに気づくだろう。あと6日でお前はここに相応しいレスラーでなかったことを悟るんだ。リアリティショーではなく、WWEであったのだと。」
突然、ミズがシナの顔を殴る。ミズはそのまま退場する。シナはそれでも笑みを浮かべている。シナのテーマが流れる。

●Earlier Today:今日の昼間の映像。ビンスのリムジンが牧場の中を通る道路に停車している。運転手が点検をしている。
運転手はビンスにガソリンスタンドに行くことを提案する。するとビンスは「人生でガソリンスタンドに行ったことなどない!」と言う。
次に運転手はアリーナまで歩いていくことを提案する。ビンスはそれを聞いて怒りだす。
ビンスが運転手に飛び乗る。おんぶ状態で歩きだすが、すぐに運転手は倒れてしまう。
ビンスはすぐに代わりのリムジンをここに呼ぶように指示を出す。

■JRとグリシャムが、今夜ビンスの別れの挨拶があると言う。

1.エッジ&ドルフ・ジグラー&クリス・ジェリコvs.レイ・ミステリオ&グレート・カリ&ジェフ・ハーディー
ゴングが鳴らされるというタイミングで、CMパンクのテーマが流れる。パンクはハーフパンツ姿で登場。実況席に加わる。
試合開始。カリとジグラーでスタート。カリがジグラーを圧倒。ジグラーはすぐにジェリコにタッチを求める。カリはジグラーを放り投げ、胸にチョップ。そして場外に落とす。エッジやジグラーがカットに入るが、同じように場外に落とされる。そこにジェフが入って、3人にノータッチトペコンヒーロ。さらにミステリオがカリの肩に乗って、ダイブ。カリがコーナーに登ろうとするが、ジェリコがカリをカット。カリはミステリオにタッチ。ミステリオがジェリコを攻める。610の体勢になるが、ミステリオの足をジェリコが引っ張る。ジェリコがミステリオのクローズライン。ジェリコはエッジにタッチ。(中略)
ダブルタッチ。ジェフとジグラーが入る。ジグラーのフライングクローズライン。ネックブリーカー。アトミックドロップから股間部へのレッグドロップ。ゴードバスター。そこへエッジが入ってスピアー。カリが入って、エッジにネックハンギングボムを狙うがジェリコがカット。エッジがカリにスピアー。ミステリオがエッジをロープに倒す。さらにジェリコを。619を狙うがジェリコは場外へ。ミステリオはエッジに619を決める。さらにミステリオは場外のジェリコにケブラーダ。ジェフがジグラーにツイストオブフェイト、スワントーンボムを決めて勝利。試合後、パンクがリングに入ってジェフの手を掲げる。しかしジェフはそれを拒絶する。パンクはベルトを掲げる。
【Winner:ジェフ&カリ&ミステリオ at 5:15】

■バックステージ:ビンスが登場。オフィスに入ろうとするが、ドアにはドナルド・トランプのネームプレートが貼られている。
ビンスはドアを開けようとするが、鍵がかかっている。ノックをするが出てこない。
そこへサンティーナ・マレラが登場する。サンティーナはビンスのことマクマホンではなく“マクドナルド”と呼ぶ。
もう一度ビンスはドアをノック。今度はトランプが登場する。
トランプ「お前は勘違いしている。私が買ったものは私のものだ。お前の居場所は廊下の端にある。」
ビンスは不満そうに歩いて行く。
トランプ「お前は誰だ?」
サンティーナ「私はサンティーナ・マレラよ。ミス・レッスルマニアなの。ここで働いているの。」
トランプ「ミス・カリフォルニアに言ったのと同じ言葉を言ってやる。お前はクビだ。」
サンティーナは怒って歩いて行く。すると画面の反対側からサンティーノ・マレラが登場!?
マレラ「妹のために何かできることがあるに違いない…」

■実況席にはキングとコールの姿。今夜は実況席にケンタッキーが用意されている。

2.コーディ・ローデス(withテッド・デビアス)vs.プリモ・コロン(withカリート)
コロンズが登場して、レガシーのことクールじゃないとからかう。続いてレガシーが入場する。腕の取り合いから打撃合戦。WWE王座戦まであと13分というカウントダウンの表示が入る。コーディがスナップメアからサッカーボールキック。ニードロップ。プリモがショルダータックルで返すが、場外に落とされる。リングに戻り、フォール。2カウント。コーディのキャメルクラッチ。コーナー攻撃をかわしてプリモが反撃。ドロップキック、バックエルボー。2カウント。ジャックナイフ。2カウント。コーディがキックで反撃。ラシアンレッグスウィープ。コーディがプリモを起こそうとしたところを丸めこまれる。2カウント。プリモがコーナーに飛び乗り、クロスボディ。しかしコーディがプリモをたたき落としてそのままフォール。ここでピン。
【Winner:コーディ at 3:53】

■バックステージ:ビンスがロッカールームにいる。自分のスペースを探している。ゴールダストとホーンスワグルが現れたので、ビンスは二人に尋ねる。
しかし、ゴールダストは自分のカツラをビンスの頭にのせて、からかう。
ビンスはMr.マクマホンのネームプレートがトイレのドアに貼られているのを発見する。
トイレを流す音が聞こえてそこからフェスタスが現れる。新聞をビンスに渡して歩いていく。

●オートンとHHHの抗争を振り返るビデオ。

3.ランディー・オートンvs.HHH -WWE王座戦:ラストマンスタンディング-
オートンのキック、パンチ。コーナーでパンチを打つが、HHHが体を入れ替えて反撃。パンチ連打。そしてコーナーポストに肩から投げつける。オートンは場外へ。HHHがオートンを実況席に叩きつける。リングに戻って、HHHのスパインバスター。ペディグリーを狙うが、これはオートンが返してHHHをコーナーに投げる。HHHは場外に落下。それを追いかけたオートンにHHHがクローズラインを見舞う。そしてバリケードに叩きつける。オートンは観客席へ。レフェリーがカウントを取り始めるが、オートンは立ち上がる。観客席を歩きだすオートンをHHHが後ろから襲いかかる。観客に囲まれながらの乱闘。オートンがHHHの腕を引っ張って、バリケードにぶつける。リングサイドへ。オートンは鉄階段を蹴って、HHHにぶつける。HHHは左足を抱える。オートンが鉄階段を持って、HHHを殴る。カウント6で立ち上がる。HHHの足をエプロンに叩きつける。リングに戻って、オートンはHHHの左足を蹴り続ける。HHHも反撃を試みるが、すぐに潰されてしまう。左ヒザへのストンピング。ニードロップ。もう一発狙うが、避けられる。しかしオートンはHHHの足を引っ張って、コーナーポストにぶつける。オートンがイスを持ち出す。HHHがイスを持ったオートンを蹴り飛ばす。イスがオートンの顔にヒット。しかしオートンは立ち上がって、HHHの顔を殴る。観客からブーイング。パンチ連打。オートンは実況席にカバーを外す。HHHを実況席に寝かせ、パンチ。そして実況席の上に立つ。RKOを狙う。しかしHHHがヒザをついてローブロー。今度はHHHがペディグリーを狙う。オートンがそれを回避して、RKO!実況席は壊れない。Wダウン。オートンは4で立ち上がる。HHHはカウント9で立ち上がる。オートンがHHHに向かって走るが、ショルダースローで実況席に投げ落される。再び二人がダウン。カウント8で二人は立ち上がる。HHHがモニターで殴る。HHHがパンチでオートンを攻め続ける。ランプを上がっていく。フェンスにオートンを叩きつける。オートンがキックで反撃するが、HHHがスパインバスターを決める。HHHチャント。そしてペディグリーを狙うが、オートンが後ろに放り投げる。HHHが立ち上がって、オートンと殴り合う。ステージ横で叩きつける。オートンがRKOを狙う。しかしHHHがオートンを突き飛ばす。HHHはハシゴを持って殴りにかかるが、避けられる。するとハシゴは撮影スタッフに誤爆。レフェリーが担架を要請する。オートンはHHHを殴る。オートンがハシゴを持ち出し、ステージに上がる。HHHのヒザを後ろから殴る。さらに顔を殴る。HHHのヒザをハシゴでサンドイッチにして上からストンピング連打。大ブーイング。レフェリーのカウントの途中で、オートンは攻撃を再開する。そして倒れるHHHの横にハシゴをセット。RKOの体勢で、ハシゴを登るが、HHHに突き飛ばされる。そしてHHHのペディグリー。HHHもヒザへのダメージが大きい。両者ダウンでカウントがとられる。HHHはハシゴを使って立ち上がろうとするが、ハシゴが倒れてしまう。そのまま10カウントが数えられる。リリアンが引き分けのため、WWE王者はオートンであるとアナウンスする。レフェリーがHHHを運ぼうとするが、突然HHHがそれを振り払ってオートンにストンピング。レフェリーが慌ててHHHを退場させる。オートンのテーマが流れる。
【Winner:引き分け at 20:05 王座の移動はなし】

●The Bashの宣伝。ジェフvs.パンク。

■バックステージ:マリースが準備をしている。そこへミズが登場。
マリース「さっきあなたがしたことより、もっと印象的なことをしてみなさい。」
ミズ「シナが俺に言ったことは、俺にとっては何も意味しない。I’m The Miz and I…」
マリースがミズのキメ台詞を遮って、「印象的なことをしてみせるのよ。」と言って、立ち去る。

■今週のSDでジェフ&ミステリオvs.エッジ&ジェリコのケージマッチがアナウンスされる。

■ドナルド・トランプが登場!マリアとイブにエスコートされて現れる。
そして昼に行われたグリーンベイ空港での記者会見の模様が映し出される。
トランプ「楽しんでいるかな?私はこの仕事に取り掛かる前に、ビンスを追い出した。観客の誰もが払い戻しをして、家へ帰ろうと思っている。」
トランプはGMについて話しだす。「私はビンスが提案するように新しいGMを指名しないつもりだ。代わりに毎週著名人をホストに呼ぶのだ。俳優かもしれない、女優かもしれない、WWE王者かもしれない。毎週違う人を呼ぶのだ。」
さらにトランプはWrestleMania 26の構想について話そうとする。
ここでビンスのテーマが流れる。ビンスが登場する。
(コール「ビンスは今夜の別れの言葉のためにホワイトハウスのスピーチライターに相談をしたと聞いています。」)
ビンス「私はコマーシャルを放送しないことによって多額の損失をした。毎週続けることなどできない。グリーンベイの人間には払い戻しをする価値もない。お前は何でも自由にできるというわけではない。6か月もしないうちに私が破産してしまう。」
トランプ「私はRAWのための大金をはたいた。私のやりたいことは何でもしてやる。私にはこの番組を買いたがっている友人がたくさんいる。彼らが望むのなら価格を倍に引き上げて売ってやる。」
ビンス「これは私を破産に追い込むための仕組まれた計画であったに違いない。」
ビンスはトランプが自分より賢いことを認めた上で、RAWの買い戻しを提案する。
観客はブーイング。
トランプ「全く興味がないな。」
ビンスは25%上乗せすると提案。それでもトランプは拒否する。ビンスは50%、75%と引き上げていくが、トランプは興味を示さない。
そしてビンスはしかたなく倍額で買い戻すと叫ぶ。「お前は自分が約束したことを破ることはできない!」
観客はブーイング。
トランプはビンスの提案に乗る。そしてビンスにビンタ。ボディーガードがやってきて、二人の間に入る。
ビンスはトランプの名前を叫んで、”You ‘re Fired!”と叫ぶ。
トランプは表情を変えずに退場する。トランプのテーマが流れる。

●シナとビッグショーの抗争を振り返るビデオ。

■バックステージ:医療班とレガシーがオートンの容態を見ている。そこへビンスがやってくる。そしてThe Bashで再びHHHとの試合を行うと宣言。3本勝負で、一本目は通常形式、二本目はフォールズカウントエニウェア、三本目は担架マッチ。
ビンスはこの試合を”Three Stages of Hell”と呼ぶ。

●Superstarsの宣伝。コフィvs. MVP vs.マットの宣伝。

4.マリース&ベス・フェニックス&ローザ・メンデスvs.ミッキー・ジェームス&ベラ・ツインズ
(試合最後)ミッキーがローザにスーパーキックを決めて勝利。
【Winner:ミッキー&ベラ・ツインズ at 5:00】

■リング上で、キングとコールがThe Bashのカードを紹介する。

5.ジョン・シナvs.ビッグショー
シナのパンチ、ショルダータックルでビッグショーは場外に落ちる。シナが追いかけるが、ビッグショーが捕まえてバリケードの上に落とす。リングに戻る。シナが立ち上がってビッグショーに反撃。ロープに走るが、ビッグショーがスピアーで反撃。ロープを使って、シナの上に乗る。バーティカルスープレックス。2カウント。コーナーでのチョップ。チョップをかわしたシナがパンチで反撃。しかしビッグショーが反撃。ビッグショーはシナをパワーボムの体勢で持ち上げ、後ろに叩きつける。場外に落ちたシナがロープを使ったスタンガンで反撃。リングに戻るが、ビッグショーがクローズラインで迎撃。シナの腹へのパンチ。シナがヘッドロックで反撃。しかしビッグショーがそのままバックドロップ。2カウント。ビッグショーはシナをコーナーに追い詰めて、腹へパンチ。ビッグショーのタックル。観客からはシナチャント。2度目のタックルはシナがかわす。パンチ連打からロープワークに行くが、これもバックエルボーで迎撃される。ビッグショーの足を使ったファイナルカット。ビッグショーは余裕の笑みを浮かべる。コーナー攻撃をかえして、フェイスクラッシャー。フライングフェイマサー。5ナックルシャッフル。しかしビッグショーが立ち上がってシナにチョークスラム。2カウント。ベイダースプラッシュ。そしてリング中央でキャメルクラッチを狙う。しかしシナが股の間をくぐりぬけ、STFUを決める。ここでミズが登場。シナがロープ際に行く。背後からビッグショーが攻撃しようとするが、それをかわしてアティチュードアジャストメントの体勢へ。しかしミズがシナを突き飛ばす。ビッグショーがシナを押しつぶすように倒れる。ビッグショーがフォールに入って、3カウント。試合後、ビッグショーは退場。ミズがリングに入って、倒れたシナの横に立つ。そして”You can’t see me”をシナに向かってポーズ。
【Winner:ビッグショー at 10:25】

■バックステージ:オートンがキャリーケースを引きながら、帰ろうとしている。車の鍵をあける。背後からHHHが襲う。そして車のトランクでオートンをサンドイッチ。HHHはオートンに顔を近づける。「これで終わりじゃない。日曜日にお前を地獄へ落としてやる。」

-番組終了-
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hotwatersupply.blog42.fc2.com/tb.php/951-6438a988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

管理人

Author:管理人
給湯室へようこそ!

WWEの現地リアルタイムの話題を扱うブログです。
現地情報が知りたくない方は注意してください。
皆様からのWWE情報もお待ちしています。

現在は更新停止中です

基本的にリンクフリーです。相互リンクも募集中。
twitterやってます @hotwatersupply



カテゴリー



最近の記事



最新DVDはこちら!!



Amazonの商品を検索



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。